無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

カメラを搭載したおもちゃを操り、情報を集めて謎を解け! 体感型脱出ゲーム「REMOTE」好評につき2/28まで延長決定

クロネコキューブ株式会社のプレスリリース2015年 01月 21日

謎解きイベントを制作しているクロネコキューブ株式会社(所在地:兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2)が、おもちゃを遠隔操作して謎を解き、鍵を手に入れて密室からの脱出を目指す体感型ゲーム「REMOTE」の追加公演開催を決定しました。

「REMOTE」は遠隔操作と謎解きを組み合わせた体感型脱出ゲームです。プレーヤーは実際に密室に閉じ込められます。そして、離れた空間を映しだすモニターを見ながら、カメラを搭載したおもちゃを遠隔操作して情報を集め、謎を解いていきます。全ての謎を解き、密室の鍵を手に入れて、脱出できればクリアとなります。リモート撮影機材を扱うカナリア㈱の全面協力によって実現した、他の脱出ゲームでは体験できない遠隔操作のギミックが大好評となったので延長公演開催が決定しました。

<ストーリー>
気がつくと、そこは四方が白い壁の部屋だった。
しかし、ドアに鍵がかかって出ることができない・・・。
周りにあるものは、鍵のかかった箱やケース、
そして不思議なリモコンたち。
遠隔操作を駆使して早くこの部屋から脱出しろ!

<開催概要>
開催日:1月4日(日)~ 2月28日(土)原則土日祝日開催
入場料
・一般:前売 2800 円/当日 3300 円
・学生:前売 2300 円/当日 2800 円
所要時間:解説含めて 1 公演あたり 100 分ほど
開催場所:658-0011 兵庫県神戸市東灘区森南町 2-8-2 canaria ビル
公式 HP:http://blackcats-cube.jimdo.com/event/remote/

<運営会社>
・クロネコキューブ株式会社
2011 年に行われた神戸市の「デザインの日記念イベント 2011」をきっかけに発足。その後、活動を重ねて 2013 年に法人化。 神戸を本拠地とし、参加型謎解きイベントの企画・制作・運営のほか、研修事業や地域活性化事業なども手がける。主な公演実績として、神戸市営地下鉄御崎車両基地で行った「海岸線大脱出」や、海遊館とコラボした「海遊館と亡霊客船」がある。
・代表者
代表取締役 岡田 充弘
取締役ディレクター 喜多 亮介
・所在地 〒658-0011 兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2  canariaビル
・設立 2013 年 4 月 1 日
・事業内容
イベントの企画 / 運営 / 実施
研修および教育事業
地域振興を目的としたサービスの提供

<お問い合わせ先>
・電話番号:090-3994-1598 担当 喜多亮介(きだ りょうすけ)
・email:datch1984@gmail.com
・URL:http://blackcats-cube.jimdo.com/

ジャンル
イベント
業界
ゲーム・ホビー
掲載日
2015年 01月 21日
タグ
謎解き 脱出 撮影 おもちゃ クロネコキューブ

月別掲載数

お知らせ