無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

新事業「電力コンビニ」について

株式会社ガイのプレスリリース2014年 12月 18日

 株式会社ガイ(代表取締役社長:八木敦純/以下、ガイ)は、先日行われた第16期株主総会(17期事業計画)にて、新たな事業としてブランド名【電力コンビニ】を立ち上げた事を、お知らせいたします。
 ガイでは、株式会社ナユタの特約店として、非常用蓄電池システム「CUBOX」・蓄電池付全方位型LED投光器「QLIGHT」の販売・レンタルサービスの拡販に努めてまいりましたが、事業拡大の一環として、【防災食・防災用品の販売】、【キャンプ用品の販売】の事業展開を行います。
 今後、国内エネルギー問題が深刻化する傾向が強くなるなか、災害問題等に対する蓄電池システムへのニーズが高まっております。ガイでは、培った蓄電池システムの営業ノウハウを応用し、防災市場・キャンプ市場に挑みながら、新のニーズを掴み製品・サービスの拡充をめざしていきます。
 また合わせて、その新事業名として【電力コンビニ】と命名し、ブランド向上に努めてまいります。

先日行われた火防総本山 秋葉総本殿 可睡斎 火まつりにおいて、電力コンビニの表現方法の1つとして、下記の通りの出店を致しました。
内容としては、
100円から始める防災グッズ販売
防災食販売と実食(防災食カフェ)
キャンプ用品ショールーム(出店店舗施設そのものが全てLOGOS製品)

詳しくは下記URLにてご覧ください。
http://guai.co.jp/announce/i201412161621/

ジャンル
商品・サービス
業界
自然・環境
掲載日
2014年 12月 18日
タグ
防災 蓄電池 キャンプ 電力コンビニ

月別掲載数

お知らせ