無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

日本規格のコンテナ三機種ハマる台車「マルチドーリー」

花岡車輌株式会社のプレスリリース2014年 09月 18日

物流機器製造・販売を手掛ける、花岡車輌 株式会社(所在地:東京都江東区、代表取締役:花岡 徹)は、日本規格のコンテナがハマる台車「マルチドーリー」を、2014年8月中旬より新製品としてリリースし、9月より販売開始致しました。

■日本規格のコンテナがハマる台車「マルチドーリー」
http://www.hanaoka-corp.co.jp/industrial/MD.html

【背景】

〜〜気付いた問題点〜〜
今までスーパーやコンビニ・倉庫ではそれぞれのコンテナの幅にあった専用台車を、それぞれ購入されそれぞれ保管していました。せまいバックヤードでそれぞれの専用台車が場所をとり、運びたい時にコンテナ対応の台車がない。。。そんな悩みを解決するのがこのマルチドーリーです。

〜〜マルチドーリーで解決〜〜
このマルチドーリーは日本規格で定められたコンテナ三種類がハマるため、
今まで専用台車で溢れていたスペースも一機種で済むため段積みでき、省スペースにもなります。
台車購入もこの一機種のみになるため、
近くの台車がどれでもすぐ使える上に、無駄に専用台車を買わなくても済む為お財布にも優しいです。

  
  「IFCOコンテナ」「50ℓ折りコン」「食品クレート2型」
   ※一部対応機種外もございます。

【製品・サービスの概要】
マルチドーリーは、日本のスーパーや倉庫などのバックヤードで広く使用されている
コンテナ三種類がハマる業界初の台車です。

〜〜製品としての工夫〜〜
スーパーなどのバックヤードで使用されている台車で、
今まで何種類かのコンテナを載せることができる台車はありました。
しかし、共通していえることは、

「台車本体を伸縮させる一手間が必ず必要」

この作業は置いてある台車を屈んで拾い上げ、伸縮させて使用する必要が出てくるため、
大半の現場で働かれている方々はやりたがらないという点が調査でわかり、そこに目を付けました。

このマルチドーリーは日本規格である三機種のコンテナを
台車本体のめんどうな伸縮をさせることなく
「ハマる段差」をつけた独自設計になっており、屈んで長さを調整する必要が全くなく、
どんなコンテナが来ても台車をスムーズに使用することができます。

<3つの特長>
1:日本規格のコンテナ三機種がハマる!(IFCOコンテナ,50ℓ折りコン,食品クレート2型)

2:「コンテナ種類数×専用台車」から、これ一機種に!お財布にも優しく省スペース

3:静かで跡がつきにくいキャスター採用

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:花岡車輌株式会社
担当部署:販売企画室
TEL:03-3643-5272
Email:salestyo@hanaoka-corp.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2014年 09月 18日
タグ
ドーリー スーパー コンテナ 台車 平台車

月別掲載数

お知らせ