無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【グローバルモノづくりCAEソリューション】第15回ADAユーザコンファレンス2014開催

アプライドデザイン株式会社のプレスリリース2014年 09月 16日

来る2014年10月3日(金)、「第15回ADAユーザコンファレンス」を本年も開催致します。
当コンファレンスでは、国内外の著名な開発責任者による特別招待講演、並びに国内ユーザ様代表の事例講演を予定しており、グローバルなモノづくりCAEについて充実した情報交換の場と致します。
ADA創立20周年記念も兼ねた本年のテーマは【グローバルモノづくりCAEソリューション】。この機会にユーザ様同士、また弊社との親睦をより一層深めて頂ければ幸いです。また当日は、参加者の方々に出来るだけ平易に理解して頂けるよう、英日同時通訳および講演の日本語資料を準備致します。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

【概要】

開催日時: 2014年10月3日(金)10:00~16:40(9:30受付開始)
会場  : ベルサール神保町 Room1+2
      http://www.bellesalle.co.jp/pdf/14_map.pdf
参加費用: 無料(事前登録制)
参加資格: アプライドデザイン(株)のユーザ様、及び
      CAE解析シミュレーションに興味をお持ちの方
主催  : ADAユーザ会 アプライドデザイン株式会社
        
【講演内容】

●特別基調講演(1)
「鍛造技術の現状-副題:国内、海外の鍛造技術にかかわる部材開発とCAEへの期待-(仮)」
 工学博士 五十川 幸宏 氏(日本塑性加工学会 鍛造分科会 主査 兼 大同大学工学部 教授)

●特別基調講演(2)
「最新のプレス成形技術」
  工学博士 森 謙一郎 氏(豊橋技術科学大学 機会システム工学科 教授)

●海外招待講演(1)
「新世代鍛造シミュレーション『QFORM』及び押出成形シミュレーション『QFORM Extrusion』(仮)」
 Sergey Stebuvov 氏(ロシア QuantorForm 社 社長)

●海外招待講演(2)
「高強度自動車部品を生産する『フレキシブルロールフォーミング技術』の適用」
 Albert Sedlmaier 氏(ドイツ dataM Sheet Metal Solutions 社 上級副社長)

●海外招待講演(3)
「Stampack V7.5新機能開発計画、及び欧州使用解析事例(仮)」
 Fernando Rastellini 博士(スペイン Quantech 社 Stampack 開発部長)

●海外招待講演(4)
「COPRA 新機能開発計画及び実践解析事例、誘導HFチューブ成形」
 Lander Arrupe 氏(ドイツ dataM Sheet Metal Solutions 社 プロジェクトマネージャー)

※他、国内ユーザー事例講演を予定しております。
※プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。

【申込み方法】

事前申込>> Web〆切:2014年9月26日(金)
       ※〆切を過ぎた場合は、直接お問合せ下さい。
下記URLの弊社HPよりアクセス頂き、専用フォームにてお申込み頂けます。
(セミナー詳細についてもご覧頂けます)
http://www.ada.co.jp/events/userconf_top.html

【お問合せ先】

アプライドデザイン株式会社 ADAユーザ会事務局(担当:脇田)
113-0033 東京都文京区本郷3-40-11 柏屋ビル6F 
TEL 03-3815-6335
FAX 03-3815-6336     
URL http://www.ada.co.jp 

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2014年 09月 16日
タグ
CAE 解析 ロール プレス 鍛造

月別掲載数

お知らせ