無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「トレイルランニング実態調査」結果概要を公開!

株式会社日本能率協会総合研究所のプレスリリース2014年 09月 08日

株式会社日本能率協会総合研究所(東京都港区、代表取締役社長:加藤文昭)では、成長を続けるトレイルランニング市場の実態を把握するため、2014年8月20日(水)~8月24日(日)に、「トレイルランニングに関する実態調査」を実施しました。
 調査結果より、現在のトレイルランニング(以下、トレランと略す)参加人口が約20万人に到達し、参加層は消費行動が非常に旺盛であることが明らかになりました。また、今後参加が期待できる潜在人口が70万人にも上っており、潜在層の参加を促し更に市場を拡大するために、業界として取り組むべき課題が明らかになりました。

ジャンル
調査・研究結果
業界
スポーツ
掲載日
2014年 09月 08日
タグ
トレイルランニング トレラン 参加人口 スポーツマーケティング

月別掲載数

お知らせ