無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

テディベア初、小物や指輪を保持してくれるテディベア

イノゼのプレスリリース2014年 08月 21日

ジュエリーとテディベアの開発 製造 販売で2014年1月6日に事業をスタートさせたイノゼ「事業所:山梨県甲府市、代表者:井上政矢」が指輪などの小物を直接、安定保持することができる「テディベアinoくま(いのくま)」を開発しました。

「ヌイグルミ形状の小物ホルダー」という考案の名称で実用新案権を取得しています。この開発商品は、贈る人と贈られる人が同じ気持ち(優しさ、感謝、願い)をわかちあえることができる商品にしたいと思い開発したテディベアです。また、ギフト向けとしても使用することが出来ますので、指輪や小物等をinoくまにはさんでもらい多くに人たちへ「希望」「幸せ」「平和」の新しいカタチとしてこのテディベアをつかって笑顔になっていただきたいと思っています。

多くの消費者の方や企業様も知って頂きたく、8月1日から当事業所のホームページを開設しました。http://inoze-inokuma.com/

当事業所の事業計画「テディベアですべての人達に希望と幸せと平和を新しいカタチで提供して笑顔にさせたい」は、平成25年度補正予算地域需要創業型等起業・創業促進事業交付決定もされています。また、品質面では日本テディベア協会のお墨付を頂いている商品です。

inoくまの詳細ですが高さ約8cmの手のひらサイズです。生産は愛知県名古屋市のぬいぐるみ製作会社でお願いしており、日本製となります。種類は色違いでホワイト、ピンク、ブルー、オレンジ、グリーンの5色展開です。inoくま本体販売価格は税込3,974円となります。それ以外の取扱いテディベアでは国内テディベア協会、会員アーティストの方々とのコラボレーションベアも受注販売しています。

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2014年 08月 21日
タグ
新商品 ブライダル 開発品 特許商品 アイデア商品

月別掲載数

お知らせ