無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

出版社抜きでプロがつくる電子書籍「AiR(エア)」4号刊行。創刊号キャンペーンも実施

合同会社電気本のプレスリリース2014年 08月 08日

プロの作家が集まって雑誌をつくり、
出版社を介さずにAmazon、キンドルダイレクト出版で
直接読者に届ける試みをはじめます。
「AiR 4 KDP (エアフォーケーディーピー)」8月8日(金)
キャンペーン価格で発売。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00MFTEA6O

 出版社抜きでプロがつくる電子書籍「AiR(エア)」では、8月8日(金)、初のAmazon、キンドル・ダイレクト・パブリッシング(KDP)を使って電子書籍を刊行します。

【電子書籍「AiR(エア)」のコンセプト】

 電子書籍元年と言われた2010年より4年が経過し、電子書籍は、実はすでに出版社にとって無視できない収益源となりつつあり、そして作家にとっては重要な発表媒体となっています。

「AiR(エア)」は、この電子書籍だからこそ実践できる試み。文芸、学芸、マンガ、デジタルメディアなど、各分野の第一線で活躍する書き手と、デザイナー、校閲者らが横断的に集まり、出版社を介さずにつくるオリジナルの作品集です。

 毎号、豪華な顔ぶれが執筆する「AiR(エア)」ですが、4作目では横溝正史ミステリ大賞受賞作家、河合莞爾氏、一個人で中規模書店に匹敵する売上を実現しているKindle書籍情報サイト「きんどう」運営者のzon氏らが新たに参加。そしてさらに、初めての試みとしてAmazonが運営するKDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)のプラットフォーム上で、直接読者の皆様に向けて作品を発信します。

「自分たちがおもしろいと思ったものを、おもしろいと思ってもらえる人に届けたい」。これがこの電子書籍のコンセプトです。

 シンプルな原則ですが、これがリスクの大きい紙ではなかなか難しい。ですが、電子書籍であれば、出版社を介さずに最短距離で読者に届けることができる。デジタルという“冷たい媒体”が作家と読者を直接つなぐ。そして“熱”を伝えることができるかもしれない。ある意味、矛盾した可能性ですが「AiR(エア)」では、そんな新しいメディアならではの可能性を実践してみたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

【概要】

「AiR 4 KDP (エアフォーケーディーピー)」8月8日(金)刊行。
8月8日より8月15日までキャンペーン価格200円(通常定価450円)
また同期間、既刊分全巻も200円で販売します。
販売 Amazon キンドルストア
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00MFTEA6O
発行 合同会社電気本(書き手が集まって本を出すため、取得した法人格です)

【目次】

巻頭特集『電子書籍で食いたいなら、売る力を身に付けろ』 zon[初参加]
一個人の電子書籍情報サイトが今では中規模書店並みの売上を達成。その秘訣とは。
『おしゃべり姫の殺人』 河合莞爾[初参加]
横溝正史ミステリ大賞作家の傑作中編。女性殺人犯がネットの掲示板で相談を。
『パンケーキの呪縛』 岡田有花
今では個人の生活に欠かせなくなったSNS。しかしそれは時に呪縛にもなるのだ。
『幸せとは何か/悟りとは何か』 前野隆司
人間の意識とは錯覚である。この認識が実は悟りにつながる。文理融合領域からの論考。
『吉田旅客車「宮城旅客旅2014」』 吉田戦車
吉田戦車さんが描く旅路。ひとりの旅もいいものだが、家族で行く男の旅もまた趣がある。
『「男らしさ」ってなんでしょう?』 カラスヤサトシ
夫となり父となったカラスヤさんが、あらためて問う。現代の「男らしさ」とはなにか。
『最近仕事の都合でチンコのことばかり考えている。』 カレー沢薫
あなたは女子のダイエット業界に匹敵する市場規模を、男子のEDが持っていたことをご存じか。
『東へ、楽園へ。』 DJ.TAKUYA
さまざまな分野で規制が強くなる現代に問いかける、衝撃の問題小説。
『生協の白石さんのつくり方』 白石昌則
大ベストセラー『生協の白石さん』の著者が綴る、懐かしの「バンカラ寮生活」。
『AkB48の守成と創業。そして日本の現在と未来』 本郷和人
東大歴史学者が語る天下を取ったAKBのその後。彼女たちの姿は、日本社会の反映だった。
『艦これと擬人化と大鑑巨乳主義』 岡嶋裕史[初参加]
擬人化によって若者たちの知識を書き換えてしまった怪物コンテンツ、艦これを語る!
『小説手塚学校 ミドロが沼』 皆河有伽
著者渾身のライフワーク。藤子不二雄らが参加した幻のアニメーションスタジオの苦闘を描く。

【本件に関するお問い合わせ】
合同会社 電気本
編集人 堀田純司
info@electricbook.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2014年 08月 08日
タグ
電子書籍 Kindle KDP

月別掲載数

お知らせ