無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

美少女キャラがバズーカで戦うオンライン3Dアクションゲーム「ユニティちゃんバズーカ」をリリース

フリーランスITエンジニア やまろうのプレスリリース2014年 05月 12日

フリーランスITエンジニア やまろうが美少女キャラがバズーカで戦うオンライン3Dアクションゲーム「ユニティちゃんバズーカ」をリリースしました。
http://mikumikuplay.com/bazooka/

■特徴
・美少女キャラ(オープンソース系ヒロイン・アイドル、ユニティちゃん)がバズーカでクマを倒すタイムを競うオンライン3Dアクションクイズゲーム
・成績をオンラインで記録し世界中のプレイヤーとランキングを競うことが出来る
・Webブラウザからプレイ可能(ユーザー登録不要、無料でプレイ可)
・Unityの無料素材をうまく活用することにより個人開発を約2週間で完了。
・開発作業を生放送で配信して視聴者から貰った意見を反映
・Unity4, Ruby2.1, Ruby on rails4, MongoDB等の技術によりUnityとWebを連携したシステムを構築

「ユニティちゃんバズーカ」はブラウザで簡単に遊べる3Dアクションゲームです。ゲームのルールは簡単で、バズーカでクマを10匹倒すタイムを競うというものです。ゲームのジャンルはサードパーソンシューティングになります。

このゲームの開発にはUnityという開発ツールを使いました。Unityでは既存のアセット(ゲーム用素材)を使えば短時間でゲーム開発が可能です。

このゲームの開発は個人で行ったのですが、約2週間で完了することが出来ました。
Unityにはアセットストアというゲームで使うアセット(3Dモデルや音声、プログラム等の素材)を配布するサイトがあり、それらを有効活用することで開発期間を短縮することが出来ました。

Unity本体は無料版があるのでそちらを使いました。アセットストアには無料の素材がたくさんあるため、無料の素材のみでこのゲームを作ることが出来ました。

3Dゲームというとインストールに時間がかかるイメージがありますが、Unity Web Playerという技術を使うことにより、インストールが不要となりWebブラウザで遊ぶことが出来ます。

開発作業はニコニコ生放送で配信していました。すると視聴者の方がゲームの機能やデザインについてのアイデアをコメントしてくれました。それらを積極的に取り入れて開発を行いました。

今後も、ユーザーの意見を積極的に取り入れ、画期的なゲームを作っていきたいと思います。

■ユニティちゃんバズーカ紹介動画URL
ニコニコ動画版 http://www.nicovideo.jp/watch/sm23534924
YouTube版 https://www.youtube.com/watch?v=rwyqn2H7K-Y

■スクリーンショットURL
http://mikumikuplay.com/bazooka/page/screenshot

ジャンル
商品・サービス
業界
ゲーム・ホビー
掲載日
2014年 05月 12日
タグ
ゲーム 3D 美少女 Unity MongoDB
今、最も選ばれているプレスリリース配信サイトが利用企業1万社突破

月別掲載数