無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「DMM 3Dプリント」でも利用が可能な、「モノづくり」に特化した 10万円以下の 3D CADソフト「VariCAD」 【Windows 8.1 対応】

株式会社エーディーディーのプレスリリース2014年 04月 25日

【商品名】
3D/2D(モデラー)CADソフト『VariCAD』

【概要】
VariCAD は、「モノづくり」に特化した 3D CAD ソフト。
機械工学設計に必要なツールを備えており、3D プリンタに対応したファイル形式で出力が可能。
価格も 10 万円以下でコストパフォーマンスに優れている。

【内容】
VariCAD は機械工学の為の 「モノづくり」に特化した 3D CAD ソフト。
機械工学設計に必要なツールを備えており、3D プリンタに対応したファイル形式で出力が可能で、Windows 8.1 にも対応しており、価格も 10万円以下と、コストパフォーマンスが非常に高い。
VariCAD 2014 からは PC 側のメモリを調査し、十分な空きメモリが検出された場合はレンダリング速度を自動調整で高速オプションを選択。
高速オプションは、低速オプションと比べて 3D 描画が 3倍 速くなった。

“3Dプリンタ”に出力可能な ファイル形式 STL や STEP に対応
「DMM 3Dプリント」でも利用が可能なので、3Dプリンタを所持していないユーザーにも注目されている。
http://make.dmm.com/

3D CAD に興味がある方、3D プリンタでのモデリングをしてみたい方は、下記 URL より 試用版(30日間)がダウンロードできる。

<無料試用版>

http://varicad.add-soft.jp/download/

<VariCAD で学ぶ 3D モデリング講座>
■Let’s 3Dモデリング – コップ – VariCAD

http://www.youtube.com/watch?v=GwYAlMuHNNU

■「VariCAD」の概要
==================================
VariCAD は、主に機械工学設計のために開発された 3D/2D CAD システムです。3D モデリングと 2D 製図、寸法記入のツールに加え、スタンダードな機械部品(ANSI、DIN)のライブラリ、基本的な機械構成部品の計算機能、部品表(BOM)やブロックを使用して作業を行う為のツールを備えている。全ての機能をひとつに満載したパッケージを、10万円以下で提供。

■「VariCAD」 の特徴
==================================
・3D モデリング
VariCAD は基本的な 3D ソリッドのライブラリ(角柱、円筒、円錐など)を備えており、元の断面やパラメータの編集で、簡単に修正可能。ソリッドは、断面の回転、押出、ロフトによって簡単に作成することもできる。さらにツールを使用して、2 つの断面間でブレンドしたり、円と長方形間でロフトしたり、らせん表面の作成をすることも可能。また、穴開けや正面フライス加工、溝切りフライス加工、縁の面取り/フィレット処理も可能。論理演算ツリーはとても簡単に編集できる。

・3D‐2D 出力
3D モデルでは 2D 描画に簡単に変換でき、一般的な機械製図文書を作成できる。3D 内のビューを指定して、選択した 1 つ以上のソリッドの 2D ビューの作成が可能。また、指定した断面を出力することもできる。
VariCAD では、3D 内での変更が 2D 図面に反映され更新される。

・互換性
VariCAD は他の CAD システムとのファイル交換が可能です。STEP 形式(3D)、STL 形式(3D)、IGES 形式(3D)、DWG 形式(2D)、DXF 形式(2D)を出力することができ、STEP 形式(3D)、DWG 形式(2D)、DXF 形式(2D) を入力することが可能。
ファイルは個別に変換、または一括変換することができ、複数のファイルを一度に変換できる。

—————————————-
販売元:株式会社エーディーディー
製品ホームページ:http://www.varicad.jp/
—————————————-

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2014年 04月 25日
タグ
設計 CAD モノづくり 機械工学 3Dプリント

月別掲載数

お知らせ