無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【レポートやチラシの作成に便利】参考資料を Word や Excel に変換できる OCR ソフト「FineReader 11」

株式会社エーディーディーのプレスリリース2014年 04月 18日

【商品名】
ABBYY FineReader 11

【概要】
OCR ソフト「ABBYY Fineeader 11」は、スキャンした文書や PDF や画像を、Word や Excel などに自動で変換できる。
上位エディションはバッチ処理にも対応し、複数ファイルを設定時刻に自動実行させることも可能。

【内容】
「ABBYY Fineeader 11」は、スキャンした文書、PDF、画像などを高い精度で読み取り、検索/編集可能なフォーマットに変換できる 総合 OCR ソフトウェア
変換可能な形式には、Microsoft Word、Excel、OpenDocument テキストや、検索可能な PDF、および一般的な E -ブック形式が含まれる。
また、ABBYY FineReader 11 は 188 言語に対応しており、複数の言語が混在するような文書であっても、高精度な認識・変換機能により、再入力や再フォーマットがほとんど不要。
OCR ソフトウェアとしては最高峰の精度で、正確に文書を読み取り、素早く結果を表示させることが可能。
元々が英語圏で誕生したソフトウェアなので、英字文章に大変強く、海外のレポートを簡単にデータ化できるので、多くの研究者や開発者にも愛用されている。
参考文献などを引用する際に、OCR ソフト ABBYY FineReader があれば、全てを手入力する必要がなくて便利だ。
一般的なテキストファイルなどに変換して、コピー&ペーストなどのショートカットにも対応。
操作画面は日本語以外に、英語やドイツ語はもちろん、フランス語や、中国語、韓国語などを選択できるため、海外からの留学生などにも愛用者が多い。
論文や取扱説明書を OCR でテキストや Word に変換することで、翻訳作業が楽になる。

さらに、コーポレートエディションという上位のエディションには、スケジュール機能や、バッチ処理機能が搭載されており、
定型書式の見積書や請求書などを、指定した時刻に、自動で PDF や Excel などに変換してくれる。

■定型書式の書類を、定期的に自動で読み取る(コーポレートエディション)
 http://finereader.add-soft.jp/support/?p=893

<無料試用版>
無料使用版は下記 URL からダウンロードが可能。
http://finereader.add-soft.jp/download/

==================================
■ABBYY FineReader 11 対応言語
==================================
『ABBYY FineReader 11』 は、日本語、中国語、韓国語、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、ロシア語などの、主要言語はもちろんの事、アラビア語、ラテン語、キリル語、タイ語、ヘブライ語を含む 188 言語に 99% 正確に対応しています。
また OCR で読み取った文書の、テキストフロー、表、画像、箇条書き、番号、列、その他のオリジナルレイアウトとフォーマットを維持。

<対応言語リスト>
http://finereader.add-soft.jp/support/?page_id=24

==================================
■Microsoft Office・PDF フォーマットに対応
==================================
FineReader 11 は、Microsoft Office フォーマット DOCX、XLSX、PPTX に対応し、PDF、PDF/A に対応。
また Web パブリッシングと電子書籍リーディングのための、アドバンスド HTML の保存オプションも備えている。

<対応形式リスト>
http://finereader.add-soft.jp/support/?page_id=86

—————————————-
販売元:株式会社エーディーディー
製品ホームページ:http://finereader.add-soft.jp/
—————————————-

ジャンル
商品・サービス
業界
自然・環境
掲載日
2014年 04月 18日
タグ
ファイル変換 チラシ レポート作成 OCRソフト テキスト出力

月別掲載数

お知らせ