無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

陸上界のレーザーレーサーになるか10℃冷却するスポーツウェア特許登録。

株式会社ブイオーシーダイレクトのプレスリリース2014年 04月 08日

炎天下でも体表面を気温より約10℃冷却するスポーツウェアの特許が登録になりました。

炎天下、長時間の競技では体力の消耗を最小限にして記録更新に貢献すると思いす。特にマラソン、自転車、トライアスロン、サッカーなど。
また、アマチュア競技では熱中症対策になると思います。
その他屋外での作業にも使えると思います。

同様の技術は自転車用ドリンクボトルカバーとして昨年から日本、台湾で販売しています。
http://bicool.jp/bottlec.html

原理は、体を日陰にして気化熱を奪うニットの構造にあります。
夏でも日陰を濡れたTシャツを着て走ると寒いと思います。
これが炎天下でも実現できるニット生地の構造が特許登録されました。

ジャンル
商品・サービス
業界
スポーツ
掲載日
2014年 04月 08日
タグ
冷却 熱中症 スポーツウェア 気化熱 レーザーレーサー

月別掲載数

お知らせ