無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ポリゴンマジック、飲食事業に参入 この4月、六本木に居酒屋を開店 ~ O2Oノウハウ蓄積も視野に ~

ポリゴンマジック株式会社のプレスリリース2014年 02月 28日

デジタルエンタテインメント企画・開発のポリゴンマジック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鶴谷武親、以下「ポリゴン」)は、このたび、飲食事業を展開する子会社スペースマジック株式会社(本社東京都港区、代表取締役:奥園侑亮、以下「スペース」)を設立した。

「笑顔の創造」をグループのミッションとして掲げるポリゴンは、映像、遊技機、ゲーム、教育、メディアなど、娯楽・IT・教育を軸に様々な事業を展開している。飲食を通じて、より多くの「笑顔」を生み出すとともに、近年重要度が増しつつあるO2O(Online to Offline:オンラインサービスと店舗などの相互送客や相乗効果の創出)のノウハウ蓄積も視野に入れている。スペースでは、すでに東京港区六本木エリアに1号店の物件を確保しており、4月中旬の開店を予定している。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
取材のお申し込み、詳しい情報をお知りになりたい方、
もしくは写真、データ等の資料がご入用の方は
TEL. 03-5771-2771
pr@pmc.co.jp
ポリゴンマジック㈱  広報担当まで

ジャンル
経営情報
業界
食品・飲料
掲載日
2014年 02月 28日
タグ
居酒屋 六本木 O2O 子会社 デジタルエンタテインメント

月別掲載数

お知らせ