無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

英語で【グリム童話】iBooks『赤ずきんちゃん』『ヘンゼルとグレーテル』『白雪姫』3巻同時セール

株式会社 セブンラックのプレスリリース2014年 01月 22日

株式会社セブンラック(沖縄支社:沖縄県那覇市おもろまち)は、感動の名作を読みながら、英語の勉強もデキる
便利なiBooks【原文・和訳付き】シリーズより、世界中で愛される【グリム童話】より3巻の同時セールを行います。

セール対象作品:『赤ずきんちゃん』『ヘンゼルとグレーテル』『白雪姫』

2014年1月22日(水)~2014年1月31日(金)までの10日間限定で通常価格350円をセール価格100円にて提供します。

幼いころから慣れ親しんだ名作なので、英語が苦手な方でも自然とストーリーが見えてきます。
そして、繰り返し読んでるうちに、自然と英語に慣れ親しめるのです。

楽しみながら、学べる簡単英語学習を始めてみませんか?

<書籍概要>

タイトル:『赤ずきんちゃん 【原文・和訳付き】』
カテゴリ:ブック・フィクション/文学>文芸
リリース:2013年12月31日(火)
価 格 :通常価格350円(セール価格100円)

◇iBookstoreリンク
http://bit.ly/19wajUO

◆「赤ずきんちゃん」について
作品としての赤ずきんで最も古いものは、1697年にフランスで出版されたペロー童話集の中の『赤ずきん』ですが、
それ以前の話としてスウェーデンの民話『黒い森の乙女』やフランスに伝わるメルヘンなど類話が確認されています。

タイトル:『ヘンゼルとグレーテル 【原文・和訳付き】』
カテゴリ:ブック・フィクション/文学>文芸
リリース:2013年12月29日(日)
価 格 :通常価格350円(セール価格100円)

◇iBookstoreリンク
http://bit.ly/19walvJ

◆ヘンゼルとグレーテルについて
元々は、長く続いた飢饉での、姥捨てならぬ、子供捨てによる口減らしのお話です。
当時の不作と飢饉を救ったのは、歴史的にはジャガイモの耕作の始まりだったのですが、
そうした時代の記憶を伝える話として見ることも出来る作品です。
19世紀終盤にはオペラにもなっており、ドイツオペラの傑作に数えられています。

タイトル:『白雪姫 【原文・和訳付き】』
カテゴリ:ブック・フィクション/文学>文芸
リリース:2013年12月28日(土)
価 格 :通常価格350円(セール価格100円)

◇iBookstoreリンク
http://bit.ly/19walfe

◆白雪姫について
シンデレラ・眠り姫と並んで、三大プリンセス物語というべき童話界の巨頭の一角を担う物語です。
1937年、ウォルト・ディズニー社は自社制作の長編アニメーション映画第一作の原作に、グリムの「白雪姫」を選択しました。
このアニメの印象はあまりに鮮烈であり、現在「白雪姫」と言えば誰もがこのディズニーアニメ版を思い浮かべるようです。
民話の中ではメジャーとは言えなかったこの物語は、アニメ化によって、一躍、世界中の誰もが知る有名タイトルになりました。

・・・・・・・・・・・・

グリム兄弟によって描き出され、語り継がれてきたメルヘンの世界をご堪能下さい。

◆グリム童話とは
ドイツ各地に伝えられていた童話をグリム兄弟が編集した童話集。
日本でも有名なグリム童話としては「赤ずきん」「七匹の子ヤギ」
「ヘンゼルとグレーテル」「白雪姫」「シンデレラ」などがある。
幼児向けの絵本としても多数出版されている。

◆著者略歴
グリム兄弟
19世紀にドイツで活躍した言語学者・文献学者・民話収集家・文学者の兄弟。

◆iBookstoreでの電子書籍購入方法
(1)お手持ちのApple端末の「App Store」のアプリを起動
(2)「App Store」から「iBooksアプリ」(無料)をダウンロード
(3)「iBooksアプリ」を起動し、購入希望作品を検索、ダウンロード、購入

※PCの場合
(1)AppleのホームページからiTunesを無料ダウンロードし、インストール
(2)「iTunes Store」で「ブック」を選択。または、購入希望作品を検索、ダウンロード、購入

◆当プレスに関するお問い合わせ先
株式会社 セブンラック
U R L :http://7luck.asia
T E L :098-861-3238
M A I L :r.morimoto@7luck.asia
担 当 :メディア事業部 森本

ジャンル
キャンペーン
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2014年 01月 22日
タグ
セール グリム童話 英語学習 童話 iBooks

月別掲載数

お知らせ