無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【リアルタイム暗号化】高セキュリティ実現するFTP サーバー_Cornerstone MFT【高い安全性】

株式会社エーディーディーのプレスリリース2014年 01月 17日

「Cornerstone MFT(コーナーストーン エムエフティ)」は、FTP、SFTP、FTPS (FTP over SSL) に対応し、FTPS、SFTPを超えた高セキュリティを実現するWindows プラットフォーム上で動作するFTP サーバーです。
リアルタイム PGP 機能、MSCS/MSFC フェールオーバー機能、Active Directoryの認証サポート等で、セキュアで、コストパフォーマンスが高いソリューションを提供します。

<無料試用版>
下記 URL からダウンロードしていただけます。
http://cornerstonemft.add-soft.jp/download/

==================================
■Cornerstone MFT の特徴
==================================
Cornerstone MFT は、Titan FTP サーバー(http://TitanFTP.add-soft.jp/)の上位機種です。
FTP サーバーに加え、SFTP(SSH)サーバー、FTPS(FTP over SSL)サーバーとしても使用することができますので、安全にファイルを管理することができます。
Cornerstone MFT は、Titan FTP サーバーの機能を持ちながら、さらに、セキュリティ面を強化した、安全な転送、暗号化されたファイル保管、潜在的な攻撃を事前に阻止するイベントの自動化が可能となったFTP サーバーです。

(1)【FIPS コンプライアンスモジュール】
米国連邦標準規格 FIPS 140-2 認定のセキュリティを追加し、FTPS、SFTPのファイル転送を、さらに安全に設計されています。

(2)【リアルタイム PGP モジュールを装備】
リアルタイムにデータを暗号化し、ディスクにデータを書き込みます。
アップロードする瞬間に暗号化が行われ、公開鍵暗号方式により、許可されたユーザーのみがファイルを開くことができます。

(3)【Active Directoryの認証】
Active Directoryで管理されたユーザー情報やアクセス権限は、Cornerstone MFTに継承されるため、ユーザー管理の手間を削減できます。

(4)【MSCS/MSFC フェールオーバー機能】
クラスタリングにより、各ノードは、データベースにデータを常に退避し、共有できるため、各々がシンクロする負荷から解放され、高い障害迂回機能を実現します。

(5)【DMZedge Serverの機能追加により、ハッキング攻撃などから、高い安全性を保持します。】
======================================================
Cornerstone MFT は、機密情報、社内情報、個人情報等、情報管理に、高度な安全策を施したFTPサーバーであり、昨今、管理規定が厳しくなっている個人情報保護の観点からも、シビアな情報保護要求に対するソリューションです。
======================================================

また、FTP サーバー同様、サーバー管理者の効率を上げてくれます。

・インストール後は、ウィザード形式で FTP サーバーを簡単に設定することができますので、Windows 上で稼動する FTP サーバーならではの操作性の高さが管理者の負担を軽減します。

・「イベントハンドラー」機能を備えていますので、ユーザーがファイルをアップロードしたタイミングなどでメールを送信したり、外部実行ファイルを実行したりすることができます。

・プログラムからアクセスできる COM インターフェースを備えておりますので、既存のシステムと FTP サーバーを連携させてシステムに組み込んだり、COM インターフェースを使って、Titan FTP サーバーを組み込んだシステムを開発し、ソリューションとして貴社からお客様に提供することもできます。

—————————————-
販売元:株式会社エーディーディー
製品ホームページ:http://cornerstonemft.add-soft.jp/
—————————————-

【商品説明URL】
http://cornerstonemft.add-soft.jp/

【取扱形態】
常時取扱

★★★以下は、SQUET用に文字制限した内容。
=====================================================
「Cornerstone MFT(コーナーストーン エムエフティ)」は、FTP、SFTP、FTPS (FTP over SSL) に対応し、FTPS、SFTPを超えた高セキュリティを実現するWindows プラットフォーム上で動作するFTP サーバーです。
リアルタイム PGP 機能、MSCS/MSFC フェールオーバー機能、Active Directoryの認証サポート等で、セキュアで、コストパフォーマンスが高いソリューションを提供します。

<無料試用版> 下記 URL からダウンロードしていただけます。
http://cornerstonemft.add-soft.jp/download/
==================================
■Cornerstone MFT の特徴
==================================
Cornerstone MFT は、Titan FTP サーバー(http://TitanFTP.add-soft.jp/)の上位機種です。
Titan FTP サーバーの機能を持ちながら、さらに、セキュリティ面を強化した、安全な転送、暗号化されたファイル保管、潜在的な攻撃を事前に阻止するイベントの自動化が可能となったFTP サーバーです。

(1)【FIPS コンプライアンスモジュール】
米国連邦標準規格 FIPS 140-2 認定のセキュリティを追加し、FTPS、SFTPのファイル転送を、さらに安全に設計されています。

(2)【リアルタイム PGP モジュールを装備】
リアルタイムにデータを暗号化し、ディスクにデータを書き込みます。
アップロードする瞬間に暗号化が行われ、公開鍵暗号方式により、許可されたユーザーのみがファイルを開くことができます。

(3)【Active Directoryの認証】
Active Directoryで管理されたユーザー情報やアクセス権限は、Cornerstone MFTに継承されるため、ユーザー管理の手間を削減できます。

(4)【MSCS/MSFC フェールオーバー機能】
クラスタリングにより、各ノードは、データベースにデータを常に退避し、共有できるため、各々がシンクロする負荷から解放され、高い障害迂回機能を実現します。

(5)【DMZedge Serverの機能追加により、ハッキング攻撃などから、高い安全性を保持します。】

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2014年 01月 17日
タグ
セキュリティ 暗号化 フェールオーバー

月別掲載数

お知らせ