無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

2/5(水)環境NGO・NPOとCSR担当者の交流会 「サプライチェーンに対するサステイナビリティ診断ツール」開催

一般社団法人環境パートナーシップ会議のプレスリリース2014年 01月 14日

独立行政法人環境再生保全機構と一般社団法人環境パートナーシップ会議では、
「サプライチェーン」をテーマに、環境NGO・NPOとCSR担当者が協働を促進するための
交流会を開催します。

2010年に、組織の社会的責任に関する国際規格「ISO26000」が発行され、
企業のサプライチェーンにおけるサステイナビリティ(持続可能性)への関心は、
大企業を中心に高まりを見せています。

国連グローバル・コンパクトに加盟している、
一般社団法人グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワークでは、
大企業が中心となって、自主的にサプライチェーン分科会を設け、
「サプライチェーンにおける望ましいCSR活動のあり方」を刊行しています。
しかし、一方で、中小企業におけるサプライチェーンの取り組みはまだ十分に進んでいません。

そこで、今回は、NPO法人環境経営学会が作成した、
「中小企業のサステイナビリティ診断ツール」ドラフト版をもとに、
企業のサプライチェーンについて理解を深めるセミナーを企画しました。

セミナーでは、診断ツールの概要や背景について解説するとともに、
実際にサプライチェーンのサステイナビリティに取組まれている企業をお招きし、
本ツールの活用が企業に与えると予測される効果や課題についてディスカッションを行います。

↓↓↓

◆セミナー内容
〇講演「サプライチェーンのサステイナビリティ診断ツール」
 川村雅彦氏(NPO法人環境経営学会/株式会社ニッセイ基礎研究所)

○サプライチェーンのサステイナビリティ取組み事例紹介
 複数社予定

○ディスカッション「サプライチェーンに対するサステイナビリティ診断ツールの役割と課題


 上記、登壇者及び、
 NPO法人環境経営学会 会長 後藤敏彦氏
 一般財団法人CSOネットワーク 事務局長・理事 黒田かをり氏

 ※また、終了後、会場内で講師も交えた交流会を開催しますので、
  ご都合がつく方は是非、ご参加ください。

◆日 時:平成26年2月5日(水)18:00~20:00(交流会~21:00) 
◆参加費:無料
◆定 員:40名(先着順)
◆会 場:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース
    (渋谷区 国連大学1F http://www.geoc.jp/access
◆申込み:http://www.epc.or.jp/inquiry/index.php?form_id=17
◆主 催:独立行政法人 環境再生保全機構
◆共 催:一般社団法人 環境パートナーシップ会議

【こんな人にオススメ】
 ・自社のサプライチェーン対策を検討・実践に携わっている方
 ・サステイナビリティ診断ツールについて理解を深めたい方
 ・企業のサステイナビリティについて興味がある方

○本告知に関するお知らせ
http://www.epc.or.jp/news/index.php?page=article&storyid=54

≪お問い合わせ先≫
 一般社団法人 環境パートナーシップ会議(EPC)
  〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B1
  TEL:03-5468-8405 / FAX:03-5468-8406
  MAIL:info@epc.or.jp  URL:http://www.epc.or.jp/

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2014年 01月 14日
タグ
経営 CSR 企業 ISO26000 サプライチェーン

月別掲載数

お知らせ