無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

インターネットVPNサービス「VPNGW.NET」提供開始について

株式会社アンクテックのプレスリリース2013年 12月 15日

株式会社アンクテックは、2013年4月からβテスト版として提供してきましたインターネットVPNサービス「VPNGW.NET」を、正式サービスとして開始します。
公衆WiFi回線での情報漏洩防止や、海外におけるネット利用や従量課金のコストダウン、国内におけるMVNO普及における狭帯域ネットワークの転送量の効率化など、ネットワークにおけるプライバシー、セキュリティ、コスト抑止、利便性を提供します。
VPNGW.NETは、今後も、機能、サービスメニュー拡充を図り、お客さまの利便性と通信の安全性の向上に努めていきます。

提供開始日 2013年12月15日
料金 315円(7日間〜)
サービス対象 海外からのインターネット利用者および、日本国内でMVNOなどの狭帯域接続サービス利用者
利用可能OS Windows7/8、MacOS X、iOS6/7他、VPNクライアント機能を有している端末
サービス提供サイト https://vpngw.net/

サービス提供の背景および特徴

通信の暗号化
海外のインターネット接続サービスは、日本国内では当たり前のように利用しているインターネットサービスへの接続制限(FaceBookやTwitterなどのSNS、ブログサイト、ニュースサイト等)や、渡航先で利用するホテルや市内での公衆WiFiなどのインターネット接続によるデータの盗み見の危険性に対し、ユーザーが利用する端末から日本国内のデータセンターまでVPN技術を利用して通信の暗号化をすることにより、より安心してインターネットをご利用頂けます。

パケット量のスマート化
日本国内のウェッブサイト等は、画像データの大きさ(容量)をさほど気にせずに利用できますが、海外ではパケット従量課金制サービスが多くあります。また、昨今、日本国内でもMVNOでの狭帯域のサービスも普及してきております。このようなユーザーのために、画像データを再圧縮して端末へ送信することによりパケット量の低減化し、コスト削減や、体感上の早く表示が出来るようになります。より一層パケットの低減を要望するユーザー向けには、ホームページ上の広告を抑制する機能もオプションで提供しています。

主な提供機能

・対応VPNプロトコル:PPTP、L2TP/IPsec、OpenVPN
・iPhone、iPadでのオンデマンド接続機能
・画像再圧縮機能
・広告フィルタ機能
・マルウェア、フィッシングサイトフィルタ機能
・IPv6ホームページの閲覧

※料金は全て税込

本件に関する問い合わせ先
株式会社アンクテック
担当者:石田、原
TEL: 048-999-5070
URL: http://ankhtech.jp/
mail: info@ankhtech.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2013年 12月 15日
タグ
海外 暗号化 VPN MVNO パケット抑制

月別掲載数

お知らせ