無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

意思決定支援システム「D-Sight Web」日本語バージョン、発売を開始。

エヒター・ジャパンのプレスリリース2013年 12月 03日

データ分析ソリューションを提供しているエヒター・ジャパン(東京都港区、代表:西 茂明)は、データを数学的かつ統計的に分析する意思決定理論に基づき、戦略的情報活用のための意思決定プロセスの標準化を支援する多基準意思決定支援システムの最新バージョン「D-Sight Web」日本語版の販売を開始しました。

D-Sightは、ブリュッセル大学(ULB)CoDE-SMG研究所で開発された多基準意思決定支援システムで、意思決定者の方々へ、多岐にわたる基準に対し様々な代替案を評価、ベストソリューションを提供します。
新バージョンでは、蓄積されたデータから最適解を導き出す戦略的情報活用へのシフトを支援する新たな機能アップを行いました。見えてきた課題に対し科学的根拠に基づいた高度な意思決定を可能にする新機能を実装しております。
D-Sight Webを利用することによりオンライン上でプロジェクトを共有することが可能になり、いつでもどこからでも、かつ日本語でプロジェクトにアクセスすることが可能になりました。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2013年 12月 03日
タグ
ランキング データ分析 評価 データ解析 意思決定

月別掲載数

お知らせ