無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ロシア・モンゴル進出の基本実務を網羅した関係者必携の一冊!

東京コンサルティンググループのプレスリリース2013年 11月 22日

『ロシア・モンゴルの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』発売開始!!

この度、久野康成公認会計士事務所、株式会社東京コンサルティングファームは『ロシア・モンゴルの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』(TCG出版、定価4,500円)を発売いたしました。

ロシアは、著しい経済成長が期待される新興国BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)に位置付けられており、投資先として大きな注目を集めています。BRICSは、国土が広く、天然資源が豊富です。また、人口が増加傾向にあり、消費力が旺盛な上に、安いコストで労働力を調達できる点などが特徴的な国となっています。

ロシア経済の回復を支えている要因は、原油価格の再高騰です。原油価格は、リーマンショック後の価格よりも2倍程度に上昇しています。原油価格高騰に伴う貿易黒字の増加は、経常黒字を拡大させ、ロシアの内需を押上げています。

ロシアの隣国に位置するモンゴルも、投資先として注目を集めています。
日本企業は1990年代から積極的に投資しており、現在も鉱物業では大きなシェアを占めています。近年では、日本企業だけではなく、世界中から多くの企業が中国とロシアの2大国と隣接している地理的優位性を活かし、サービス業での進出を果たしています。

だからこそ今、ロシア・モンゴルへの進出を強く推奨しています。
本書では、投資制度の活用方法をはじめ、進出に係る法務・税務、労務といった専門情報を体系的にまとめています。
本書が、ロシア・モンゴル進出を検討されている日本企業の一助になれば幸いです。

*** 書籍情報 ************************************
『ロシア・モンゴルの投資・M&A・会社法・会計税務・労務』
目次
第1章 ロシア
Ⅰ基礎知識 Ⅱ投資環境 Ⅲ設立 ⅣM&A Ⅴ会社法 Ⅵ会計 Ⅶ税務 Ⅷ労務

第2章 モンゴル
Ⅰ基礎知識 Ⅱ投資環境 Ⅲ設立 ⅣM&A Ⅴ会社法 Ⅵ会計 Ⅶ税務 Ⅷ労務

※弊社へ直接申し込まれた場合のみ著者特別割引にて販売いたします。
定価4,725円(税込)のところ、4,500円(税込、送料込)でお買い求めいただけます。
下記URLよりお申込みください。
http://www.kuno-cpa.co.jp/_pdf/book_moshikomi.pdf

【監修者略歴】
久野 康成(くのやすなり)
久野康成公認会計士事務所 所長
株式会社東京コンサルティングファーム 代表取締役会長
東京税理士法人 統括代表社員
公認会計士・税理士・社団法人日本証券アナリスト協会検定会員

【会社概要】
名称:久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム
所在地:東京都新宿区新宿二丁目5番3号 AMビル7階
設立:1998年6月19日
事業内容:経営コンサルティング業務/経理・財務コンサルティング

ジャンル
商品・サービス
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2013年 11月 22日
タグ
海外 進出 ロシア モンゴル

月別掲載数

お知らせ