無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

あの“痛快なる代書屋”が、古典技法の伝統を受け継ぐ正統派・本格的な絵画工房を開設!

真行政書士プロジェ石川のプレスリリース2013年 12月 01日

真行政書士プロジェ石川(愛知県名古屋市中区、運営者:石川成夫)は、著作権関連ビジネスの一環として、絵画工房「画道プロジェアートクラス」を開設、2013年11月から正式にその活動を開始しました。

オリジナルの特撮ヒーロー「名古屋北蔵」「代書戦士ダイショヤ―」を擁する同行政書士事務所は、著作権契約書の作成や著作権関連の公的申請サポート、記事原稿の執筆、デザイン文書のDTPといった“著作権関連ビジネス”を専門としております。2011年1月の開設以来、地元名古屋を中心に“痛快なる代書屋”としてその存在を知られ、多くの同業他者とは一線を画す独自の事業展開を試みております。こうした中、著作権関連ビジネスの一環として新たに企画されたのが同工房の開設です。

同工房では、ルネサンス・バロック系のヨーロッパ油彩画古典技法をベースにした写実的なクラシック絵画(模写、オリジナル)の注文制作を承っております。会社の会議室、ホテルや病院のロビー、マンションのエントランスなどを古典技法による完全肉筆の写実画にて演出するほか、各種肖像画なども企画制作いたします。

建築デザイン事務所様や住宅・不動産会社様、サービス業の会社様には、新築祝いや創業祝いなど古典絵画を軸に新しい企画が広がる可能性もあるかと存じます。また、行政書士事務所として、著作権契約書や売買・レンタル契約書など必要な書類の作成もお任せください。

【運営元】
真行政書士プロジェ石川
〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田2-19-20-206
TEL:052-238-0871 FAX:052-238-0881
URL:http://www.tezzuchino.com/

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2013年 12月 01日
タグ
デザイン 行政書士 絵画 著作権 特撮ヒーロー

月別掲載数

お知らせ