無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

遊休地活用を支援する太陽光発電事業情報サイト『遊休地.com』をリリース

ビークラウド株式会社のプレスリリース2013年 11月 11日

インターネット関連事業を行うビークラウド株式会社(大阪市、代表取締役:鈴木貴雄)は、
遊休地活用として行う太陽光発電事業を支援する情報サイト『遊休地.com』をリリースし、サービスの提供を開始しました。
(URL:http://xn--xoqv1r613c.com/

■サービス開始の背景
大胆な金融政策によって景気回復の兆しがうかがえる昨今、物価と共に地価も上昇することが予測されています。
今こそ所有している土地や資産を見直し、どのように運用していくかについて考えるべき時期が到来したと言えるでしょう。
そういった背景から、現在大きな注目を集めているのが「太陽光発電事業」です。

2012年7月より「固定価格買取制度」がスタートしたこと、また、それに伴う太陽光発電システムの市場価格が低下した影響もあり、太陽光発電事業の採算性は大幅に向上しました。
全国的に太陽光発電事業が活発化しているその反面、遊休地で行う太陽光発電に特化したウェブサイトはあまり見受けられず、いまいち具体的で正確な情報を得にくいというのが現状です。
一方、当社では、従来より太陽光発電ビジネスのマッチングサービスサイト「太陽光バンク」(*1)や太陽光発電専門ニュースサイト「PVN24」(*2)を通じて、様々な業界関係者様からアドバイスをいただき、コンテンツ製作に取り組んでおります。
そういった背景から、「実際のところ」を押さえた遊休地で行う太陽光発電事業の情報サイトを構築することを目的に、今般、遊休地活用を支援する太陽光発電事業情報サイト『遊休地.com』を開設することとなりました。

■遊休地.comについて
 『遊休地.com』は、遊休地活用の手段として太陽光発電事業を検討されている方の支援を目的とした太陽光発電情報サイトです。
 本サイトでは、遊休地において太陽光発電事業を行う際に、押さえておきたい基礎知識を始め、各種法制度の解説やメーカー比較ページ等の充実した記事コンテンツを提供しています。
 また、土地の賃貸や売却をお考えの方、所有地に太陽光発電システムの設置を希望されている方を対象としたお見積りやご相談サービスを提供することで、太陽光発電事業に関するあらゆるニーズにお応えする態勢を整えています。
 当社は、今後も各コンテンツの拡充・サービスの向上を図り、太陽光発電に興味をお持ちのユーザー様にとって、有益な情報を提供するよう努めてまいります。

*1 太陽光バンクについて(http://taiyoukou-bank.jp/
 『太陽光バンク』は、発電事業者様と土地所有者様を対象に、二者のニーズを結びつけることを目的とするマッチングサービスサイトです。サービスの提供を開始してから一年が経過しましたが、日々多くのユーザー様にご活用頂いております。

*2 PVN24について(http://pvn24.com/
 『PVN24』は、太陽光発電に関する最新情報や諸制度について解説した特集記事を掲載しているニュースサイトです。現在で総記事数は1,200件を超えており、業界屈指の太陽光発電専門ニュースサイトに成長しています。

■会社概要
 会社名 :ビークラウド株式会社
 本社所在地 :大阪府大阪市東成区東中本2丁目3-24
 代表者 :代表取締役 鈴木貴雄
 設立 :2012年10月10日
 事業内容 :インターネット、Webアプリケーションの企画、開発、制作、運営
 電子書籍、映像、出版、各種メディアの企画、制作
 イベント、各種キャンペーンの企画、制作、運営
 URL :http://be-cloud.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
 ビークラウド株式会社
 TEL:06-6155-7750
 (受付時間 / 平日10:00 ~ 18:00)

【プレスリリース本紙】遊休地活用を支援する太陽光発電事業情報サイト『遊休地.com』をリリース
http://be-cloud.co.jp/common/images/pressre_yukyuchi.pdf

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2013年 11月 11日
タグ
太陽光発電 資産運用 メガソーラー 遊休地 土地活用

月別掲載数

お知らせ