無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

10月5日の夜、マンガミュージアムの壁が映像で埋め尽くされる!

ART COMPLEXのプレスリリース2013年 09月 27日

■10月5日の夜、マンガミュージアムの壁が映像で埋め尽くされる!■
■プロジェクションマッピング『マチデコ・インターナショナル』■

10月5日(土)京都国際マンガミュージアムにて、『ニュイ・ブランシュKYOTO 2013』の事業として、今話題のプロジェクションマッピング映像上映が開催されます。
建物の壁面に合わせてプログラミングされたオリジナル映像を照射するのが、本イベントの大きな特徴です。
本イベントは2009年より、街を映像でライトアップするプロジェクト『マチデコ・インターナショナル』として、楽洛まちぶら会とART COMPLEXが企画製作し、毎年10月に開催してきました。

【イベント概要】
映画「おおかみこどもの雨と雪」の音楽などで人気の高い、高木正勝をはじめとする京都を中心に活躍する映像作家と、フランスからはプロジェクションマッピング映像を製作したクリエイター集団Mathematic & UFO labelを招聘し、近代建築としてレトロな雰囲気を残す、京都国際マンガミュージアムの建物壁面へのプロジェクションマッピング映像作品の照射を行います。

【イベント詳細】
日時:2013年10月5日(土)18:00 OPEN / 18:30 START
(22:00頃終了予定/荒天時中止)
*プロジェクションマッピング上映は「19:00-19:40(新作)」及び「21:00-21:40(2009−2012作品)」(予定)

入場料:無料
会場:京都国際マンガミュージアム

【招待アーティスト】
日本:高木正勝、吉光清隆、大見康裕、上野あきのり+ 松本篤史、窪木亨、尾内丞二、神里亜樹雄、江村耕市、他
フランス: Mathematic & UFO label

======
主催:京都市 アンスティチュ・フランセ関西(旧 関西日仏学館)
共催:京都国際マンガミュージアム 京都芸術センター 京都市立芸術大学 京都市交通局 ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
特別後援:在日フランス大使館 独仏基金
後援:在京都フランス領事館 在大阪・神戸ドイツ総領事館 外務省 パリ市
協賛:株式会社グラフィック 株式会社志津屋 株式会社デイリーヤマザキ
協力:KYOTO EXPERIMENT 超京都 KYOTO CMEX 実行委員会 全日本空輸株式会社 ルフトハンザドイツ航空会社 Hyatt Regency Kyoto REALKYOTO

企画製作:楽洛まちぶら会 ART COMPLEX

【お問い合わせ先】
京都国際マンガミュージアム
TEL/075-254-7414(代)
公式WEBサイト/http://artcomplex.net/machideco/

【ニュイ・ブランシュKYOTO 2013 ~パリ白夜祭への架け橋~ -現代アートと過ごす夜-】
京都市の姉妹都市パリで毎年10月の夜に開催されている「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」に合わせて,京都市内各地で開催する、日仏アーティストによる無料で楽しめる現代アートのイベント。本年は,フランスとドイツの友好関係の基礎を築いたエリゼ条約締結50周年を記念して,日本とフランスのアーティストに加えて,ドイツ人アーティストも多く参加する予定。
http://www.nuitblanche.jp/

【プロジェクションマッピングとは?】
物体の形状に合わせてプログラミングされた映像を投影し、建築物やオブジェクトの表面を映像のための巨大なキャンバスへと変える、技術と創造性が融合した新しい映像表現技法。
特に建築物へのプロジェクションマッピングは、あたかも実際の建物が動いているような印象や違う建物になってしまうかのような印象を与える、体感型の夜の野外エンターテイメントとして、日本でも近年、近代建築や大規模イベントなどを中心に実施され高い評価と注目を集めている。

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2013年 09月 27日
タグ
映像 プロジェクションマッピング

月別掲載数

お知らせ