無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

Facebookで日本の“いけばな”が人気 インターネットいけばなレッスン

stephencoler.comのプレスリリース2013年 09月 20日

 この度、stephencoler.com(岩手県花巻市)が、日本の“いけばな”のすばらしさを世界へ広めるために、英語でのインターネットいけばなレッスンを開始しました。

■ 概要 ■

 岩手県花巻市のstephencoler.com(スティーヴン・コーラー ドットコム)が、この度、日本の“いけばな”のすばらしさを世界へ広めるために、英語でのインターネットいけばなレッスンを開始しました。
日本の伝統文化である“いけばな”は、現在でも根強い人気があり、多くの日本人が習っていますが、実は、日本の“いけばな”は、世界でも着実に人気が高まってきています。
 実際に、ソーシャルメディアのFacebookでは、“いけばな”のコミュニティページがいくつか存在し、日本人はもちろん、多くの外国人が日本の“いけばな”に魅了され、“いけばな”を楽しんでいる様子がうかがえます。
 日本の“いけばな”と外国のフラワーアレンジメントの大きな違いは、“間(スペース)”の使い方と言えます。海外のフラワーアレンジメントは、とにかくたくさんの花を使って華やかに見せるものが主流ですが、日本の“いけばな”は、少ない花で、花器と全体の空間のバランスで美しさを表すのが特徴と言え、現代アートのような要素が感じられるため、ハイセンスな外国人の心を掴んでいるものと思われます。
 その“いけばな”に魅了され、現在では日本人の弟子に英語で“いけばな”を教えているアメリカ人男性スティーヴン・コーラー(小原流いけばな二級家元教授)が今回、「“いけばな”の魅力、美しさをもっと世界へ広めたい」という思い、「“いけばな”に興味があるんだけど、近くに良い教室がない」という外国人にも“いけばな”を楽しんでほしいという思いから、インターネット上で、英語で“いけばな”を習うことができる【いけばなインターネットレッスン】を開始しました。

■ 詳 細 ■

レッスン料 : 24.95 USD/月
レッスン頻度:毎月1回
*インターネットにつながる環境があれば、いつでもどこでも受講可能
*剣山や花器の購入も可能

特長:
 日本の一般的ないけばな教室では、理論的なことは具体的に説明しないことも多いのですが、スティーヴンのレッスンの場合は、スティーヴン本人が外国人として感じた“いけばな”に対する疑問、「どうしてそこに生けるの?」、「どうしてこの長さに切るの?」などの説明が具体的になされており、外国人でも日本人でも理論的に理解しやすいのが特徴。

■ レッスンサイト ■

http://www.stephencoler.com/e_lesson.htm

お問合せ先

stephencoler.com(株式会社秀山堂印房内)
e-mail info@stephencoler.com

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2013年 09月 20日
タグ
いけばな 生け花 ikebana 習いごと フラワーアレンジメント

月別掲載数

お知らせ