無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【 第二十二回いけだ春団治まつり】 一門による記念落語会 〔 4月24日(土)・25日(日) 〕

いけだ市民文化振興財団のプレスリリース2021年 03月 24日

平成10年に、池田市(豊島南)の受楽寺境内に、初代・二代目の春團治を顕彰する「春團治之碑」が、三代目桂春團治後援者によって建立されました。以降、同寺では毎年春團治一門や後援者の皆さんが集まって、初代・二代目の功績を讃え、末永く「春團治」が継承される願いを込め、「春団治まつり」を実施してきました。

今回は、新型コロナウイルス禍の影響により、昨年やむなく中止となった記念落語会を一年越しで開催します。初日は上方落語界最古参の桂福團治の噺家60+1周年を記念した落語会を、そして翌日は、弟弟子の桂梅團治が令和元年度文化庁芸術祭最優秀賞を受賞した記念の落語会を、一門による記念口上で華を添え盛大に行います。

◆◆4月24日(土)15時(開演)14時半(開場)大ホール
 「桂福團治噺家60+1周年記念」
  出演:桂福團治、桂春若、露の團六、桂三歩、桂福丸、桂治門
  前売り2,500円(当日3,000円)

◆◆4月25日(日)15時(開演)14時半(開場)大ホール
 「桂梅團治令和元年度文化庁芸術祭最優秀賞受賞記念」
  出演:桂梅團治、桂春團治、桂小春團治、桂壱之輔、露の眞、ラッキー舞
  口上司会:桂花團治
  前売り3,000円(当日3,500円)

※問い合せ:いけだ市民文化振興財団 072-761-3131

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2021年 03月 24日
タグ
落語 寄席 桂福團治 桂梅團治

月別掲載数

お知らせ