無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【岡山大学】岡山大学数理・データサイエンス教育ワークショップ(2021年3月15日web開催)

国立大学法人岡山大学のプレスリリース2021年 03月 05日

◆概 要
 文部科学省は、数理・データサイエンス・AI 教育の全国展開を推進しており、岡山大学はその協力校に指定されています。
 今回のワークショップは、岡山大学および県内外の大学などの教員へのFD(Faculty Development〔大学教員の教育能力を高めるための実践的方法〕)を主な目的として開催いたします。岡山大学ならびに拠点校、協力校、連携校から数理・データサイエンス教育の取り組みに関する話題提供をいただきます。さらに、岡山県におけるIoT推進に係る取組みについても紹介いただきます。

【日時】
 2021年 3月 15日(月) 13:30 ~ 17:00

【プログラム】
 13:00 受付開始
 13:30 開会挨拶
 13:45 基調講演 拠点校の取組について
      「滋賀大学データサイエンス学部の提供する教育コンテンツ」
       竹村 彰通 氏(滋賀大学)
      「数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムが提案するモデルカリキュラム」
       高野 渉 氏(大阪大学)
 14:45 セッション1 岡山大学の協力校としての取組について
      「数理・データサイエンス教育タスクフォースの活動」
       栗原 考次 氏(岡山大学)
      「「数理・データサイエンスの基礎」の授業開講について」
       籠谷 裕人 氏(岡山大学)
      「教育学部の取り組み」
       入江 隆 氏(岡山大学)
 15:30 休憩
 15:45 セッション2 各大学の取組について
      「広島大学のデータサイエンス教育の取り組み」
       若木 宏文 氏(広島大学)
      「連携校としての岡山理科大学のデータサイエンス教育の取り組み」
       中川 重和 氏(岡山理科大学)
 16:20 セッション3 データサイエンス教育を通じた人材育成について
      「岡山県におけるIoT推進に係る取組み」
       有正 直樹 氏(岡山県産業労働部産業振興課)
 16:35 総合討論
 16:55 閉会挨拶
 17:00 閉会

【対象者】
 岡山大学を含め県内外の大学等のデータサイエンス教育に関わりや関心のある教員など

【定員】
 500名(Zoom 最大参加可能人数)

【参加費】
 無料

【申込方法】
 3月10日(水)までに下記の参加申込フォームよりお申込ください。
 https://bit.ly/2NZwyNl

【ポスター】
 https://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/event/20210315.pdf

◆参考情報
 <岡山大学数理・データサイエンス教育タスクフォースの取組>
 「数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム」と連携を取り、拠点校(滋賀大学)が作成したオンライン教材を活用して、岡山大学全学部の必修科目として、「数理・データサイエンスの基礎」となる科目を開設します。
 さらに、大学院生をティーチングアシスタント(TA)、学部4年生をスチューデントアシスタント(SA)として活用し、きめ細かな指導を行います。これに準拠した選択科目として「数理・データサイエンスの基礎演習」等を開講し、単なる知識ではなく「数理・データサイエンス」の深い理解を実現します。
  https://www.iess.ccsv.okayama-u.ac.jp/kikan/ds/

◆本件問い合わせ先
 岡山大学数理・データサイエンス教育ワークショップ事務局
 坂本 亘(岡山大学環境理工学部)
 TEL:086-251-8833
 E-mail:w-sakamoto◎okayama-u.ac.jp
     ※◎を@に置き換えて下さい。
 https://www.okayama-u.ac.jp/tp/event/event_id2681.html

 岡山大学Image Movie (2020):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2021年 03月 05日
タグ
教育 イノベーション AI データサイエンス 岡山大学

月別掲載数

お知らせ