無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

サイバーセキュリティ事故を未然に防ぐ国内初のAI(機械学習)によるセキュリティ診断サービスを提供

スキルシステムズ株式会社のプレスリリース2021年 02月 24日

中小企業のサイバーセキュリティ対策支援を行うスキルシステムズ株式会社(大阪市東淀川区、代表取締役:杉本 浩)は、国内初のAI(機械学習)によるセキュリティ診断サービス「ImmuniWeb ®」を提供開始します。

AI(機械学習)セキュリティ診断サービス「ImmuniWeb ®」は、従来のセキュリティ診断サービスに比べて3倍安い・3倍速い・3倍高品質の世界で高評価の次世代診断サービスとなります。
AIを用いたWebアプリ等のセキュリティ診断により、対象となるシステムに存在する脆弱性を発見し、対策案を提示します。
また、Webサーバなどの付属診断も無料となります。
※従来のサービスでは別料金が当たり前ですが、本サービスは付属診断を無料で可能です。

[サービス提供時期] 2021年3月1日(月)9時~

[年間契約目標] 100契約

[サービス詳細] 詳細は下記のホームページをご覧ください。
 https://it-hosyu-support.jp/immuniweb.html
 ※3月1日サービス開始までは一般非公開

[WEBアプリケーション脆弱性診断国内比較]
●診断費用の見積方法
  ImmuniWeb ®:1ドメインあたり
  国内競合他社 :1リクエストあたり
●平均価格
  ImmuniWeb ®:1,600,000/1ドメイン
  国内競合他社 :30,000/1リクエスト(1ドメイン平均3,000,000以上)
●特長
  ImmuniWeb ®:網羅的な診断の場合、コストメリットが大きい。
         圧倒的な納品スピード(診断開始から最短2週間納品が可能)
  国内競合他社 :診断部分の場合は年間チケットにより販売可能
●課題
  ImmuniWeb ®:VPN接続やオンライン診断場合、使用出来ない場合もあり。
         ページを絞った診断ではコストメリットが出にくい。
  国内競合他社 :網羅的な診断の場合、工数増加により高額になる。
         繁盛記はリソース不足で納品が長期化(断る場面も多い)
●サーバ診断
  ImmuniWeb ®:付属診断でWebサーバも一括診断(SSLセキュリティ/ネットワーク診断/ドメイン不正使用)
  国内競合他社 :プラットフォーム診断は別料金
●診断開始~報告会完了
  ImmuniWeb ®:2週間~3週間
  国内競合他社 :最短1ヶ月
●モバイルアプリ
  ImmuniWeb ®:バックエンドとフロントエンドを診断。
         実績数約50万件
  国内競合他社 :国内他社では診断実績数があまりなく、診断コストが高額。
         モバイルアプリそのもの診断をしないケースがある(APIのみ)。

[セキュリティ診断実績(グローバル通算)]
・4500万件のWEBサイト検査実績
・58万件のスマートフォンアプリ検査実績

[情報セキュリティサービス基準をクリア]
国際セキュリティガイドライン:米国 NIST、FedRAMP、ISACA
国内セキュリティガイドライン:内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)

国際セキュリティガイドライン:英国 CREST、UKAS
国内セキュリティガイドライン:経済産業省(METI)

国際セキュリティガイドライン:欧州 EU GDPR、TIBER-EU FRAMEWORK
国内セキュリティガイドライン:情報処理通信機構(IPA)

国際セキュリティガイドライン:金融業界 PCI DSS
国内セキュリティガイドライン:金融情報システムセンター(FISC)

国際セキュリティガイドライン:ヘルスケア HIPAA
国内セキュリティガイドライン:日本コンピューターセキュリティインシデント対応チーム協議会(JP-CSIRT)

国際セキュリティガイドライン:国際機関 ISO、ITU
国内セキュリティガイドライン:日本ネットセキュリティ協会(JNSA)

【お問い合わせ先】
スキルシステムズ式会社
URL:https://www.skill-systems.co.jp /
メール:security_service@sic-net.co.jp
電話:06-6370-4199 FAX:06-6320-4198
担当:開発本部 森田・石塚

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2021年 02月 24日
タグ
セキュリティ対策 セキュリティ診断

月別掲載数

お知らせ