無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

永代供養 毎月わずか1万円から!

株式会社美栄のプレスリリース2021年 02月 23日

サブスク型「永代供養 サービス」が新登場
                                 家族が急に亡くなった場合、お墓や納骨堂に入れるためのお金がなく、遺骨を捨ててしまうという不幸なケースも少なくありません。そこで、遺族の経済的負担を抑えつつ納得のいく納骨を叶えてほしいと永代供養サービスを開始。

浄土真宗 興正派 本正寺(京都市東山区)は、株式会社美栄(本社:東京都江戸川区:山内 伸一)を管理会社に定め永代供養サービスの提供を始めました。保証金、管理費、年会費は一切不要の月額制で、供養に関する悩みを解決します。

▼永代供養墓ついて:https://gosyukai.jp

■お墓や納骨堂に入れるためのお金がなく、遺骨を捨ててしまう不幸なケースも

大切な家族を失うと、哀しみとともに遺族を苦しめるのが、遺骨の行き先問題です。特に急に亡くなった場合は、供養の方法が決まっていない、お墓や納骨堂に入れるための資金が足りない、というケースも少なくありません。そうかと言って、自宅に置いておくのもはばかられる、と遺骨を捨ててしまう行為も散見されるのが現実です。
そこで、150年の歴史を持つ本正寺では、遺族の経済的負担をできるだけ抑えながら納得のいく納骨を叶えてほしいと、永代供養サービスを開始しました。天皇家、幕末志士、将軍家などが祀られる由緒ある京都東山地区で、終着駅が決まっていない全国のお骨を供養。海洋散骨にも対応します。

■プランは、月々1万円~(税別)のサブスクリプション型を採用。20万~30万円を一括で支払うのは困難という方でも無理なく利用可能です。保証金、管理費、年会費も一切必要ありません。宗教・宗派も不問のため、無宗教の方や、遺族間で信仰が異なる方でも安心して使えるサービスです。

■子供食堂への支援を通じ、子供たちの幸せな未来を後押し

本正寺では、亡くなられた方が子供たちを笑顔に導く仏様となるようにという願いを込め、提携している子供食堂の支援も手掛けています。多くの子供食堂と同様に、大きな課題は資金難。無償のボランティアが運営を支え続けています。
この社会貢献活動をさらに強化したいと、本サービスの預かり金の一部は、子供食堂の運営資金として寄付。経済的に裕福でない方でも参加しやすくなるようスタッフの仕事を有償化することで、未来を担う子供達へのサポートに尽力してまいります。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2021年 02月 23日
タグ
家族葬 永代供養 霊園 お墓 サブスク

月別掲載数

お知らせ