無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ハンスアイスラー音楽大学教授によるピアノオンライン公開レッスン

アンドビジョン株式会社のプレスリリース2021年 02月 20日

「音楽だけを理解しようとするものは、音楽を理解できない」アイスラーの言葉をモットーに、天文学、視覚芸術、歴史、哲学、クラシックカーなど、あらゆる分野に興味を持ち、音楽の理解へ繋げるハンスアイスラー音楽大学教授のレッスンが魅力。

フランクフルト生まれのピアニスト、コンラート・マリア・エンゲルは、どちらかというと科学者を志す家庭の中で育った論理派だ。幼少の頃から音楽家になることを確信していた彼は、才能に恵まれ、楽しく練習に明け暮れたあげく、多くの国際コンクールなどに入賞すると、名門ハノーファー音楽大学で、名教師カール=ハインツ・ケマーリングに師事。順調にピアニストとしてのキャリアを上り、ヨーロッパを中心にアジア、アメリカなど至る所でコンサートを開催する。ソリストとしても、数々の有名オーケストラと共演し、国際的な音楽祭にも出演している。自身の演奏活動もさることながら、恩師ケマーリングのごとく音楽教育に特に強い情熱と意欲を見いだす。「教師である私にとって、想像力の門を開き、生徒と一緒に想像力の内なる世界を開き、意識的に音楽の特性を感じ、探求することは崇高な義務であると考えています。」彼の教育法は、先生と生徒がどんな事でも率直に話せる環境を最も大事にしている。コミュニケーションをする上で、話す内容はもちろん、レッスン室の雰囲気や光の色加減まで気を配る。クラシック、ジャズ、ロック、ポップスなど、「真面目な音楽」と「娯楽性の高い音楽」の間に境界を設けることもしない。現在の教え方に少し反するが、即興演奏などを通して、想像力を働かせ、楽器の上で新しい音楽のアイデアを試すことで得られる喜びにも目を向ける。つまり生徒がよりよい音の色を出すためだ。音楽を通して、自分の中にあるものを見つめ、単なる自己表現を芸術表現まで高めるためなのだ。現在、名門ハンスアイスラー音楽大学で教授を務め、彼の生徒の多くが、国際コンクールで入賞している。こんな生徒思いの熱心なレッスンで自分自身の音楽を身につけよう!

■ オンライン公開レッスンの募集詳細 ■

【日程】2021年5月20日(木) 16:00〜19:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからもご参加可能です。
【曲目】自由曲
【定員】最大3名限定
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講(オンライン)のみの参加もOK!
https://school.andvision.net/course/13473.html

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2021年 02月 20日
タグ
ピアノ ドイツ留学 オンラインレッスン 公開レッスン 音楽留学

月別掲載数

お知らせ