無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

日本初「ベトナム人向け 特定技能介護合格講座」無料提供開始

オンラインチュートリアルリミテッドのプレスリリース2021年 02月 16日

Nihongo cafeは、多くのベトナム人が働きながら技術を学ぶ技能実習生として来日していますが「コロナウィルスの影響で母国に帰れない方が1万9,600人おりその中には、行き場や職を失い生活に息詰まったベトナム人が寺にあふれている。」というニュースを目にしました。教育事業に携わる我々としてはその方々を介護の試験に合格し介護の仕事につきやすくなるということで期間限定の講座の無料提供開始を決めました。この講座の利用にあたって条件はなく費用も一円もかかりません。自由に活用いただいて合格を目指して頑張ってほしいと思っています。

介護職員は、2020年で20万人が不足しており2025年には38万人不足すると予測されています。Nihongo caféは、帰国困難な1万9,600人のベトナム人の20%である約4,000人を特定技能介護試験に合格し介護施設で働けるまで提供することを目標として取り組んでいます。そして、人手不足に悩む介護職に就職することで社会問題の解決にも繋がると考えています。

講座は、テキスト(PDF)と解説動画を配布し学習していきます。
解説動画は、先生がベトナム語で解説しており1回約15分で28回分です。

学習の内容は以下のようになっています。
1回目 イントロダクション / 介護の基本(介護における人間の尊厳と自立)
2回目 介護の基本(介護職の役割・職業倫理)/ 介護の基本(介護における安全の確保をリスクマネジメント#1)
3回目 介護の基本(介護における安全の確保をリスクマネジメント#2) / こころとからだのしくみ(こころとからだのしくみの理解#1)
4回目 こころとからだのしくみ(こころとからだのしくみの理解#2)/ こころとからだのしくみ(介護を必要とする人の理解#1)
5回目 こころとからだのしくみ(介護を必要とする人の理解#2)/ こころとからだのしくみ(介護を必要とする人の理解#3)
6回目 こころとからだのしくみ(介護を必要とする人の理解#4)/ コミュニケーション技術(コミュニケーションの基本)
7回目 コミュニケーション技術(利用者とのコミュニケーション#1)/ コミュニケーション技術(利用者とのコミュニケーション#2)
8回目 コミュニケーション技術(チームのコミュニケーション)/ 生活支援技術(移動の介護#1)
9回目 生活支援技術(移動の介護#2)/ 生活支援技術(食事の介護)
10回目 生活支援技術(排泄の介護#1)/ 生活支援技術(排泄の介護#2)
11回目 生活支援技術(みじたくの介護#1)/ 生活支援技術(みじたくの介護#2)
12回目 生活支援技術(入浴・清潔保持の介護#1)/ 生活支援技術(入浴・清潔保持の介護#2)
13回目 生活支援技術(家事の介護)/ 介護の日本語(からだ・体位・病気や症状)
14回目 介護の日本語(移動・食事・排泄)/ 介護の日本語(みじたく・入浴・清潔保持・家事)

1日に動画が2つとテキストが登録したメールに送信され2週間で学習が完了し試験に合格できる内容になっています。

講座は、kara@1step-m.com に登録するメールアドレスで空メールを送ることで申し込みが完了します。

また、試験の申し込み方法が分からない方の相談も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

【画像参考】
生活に困ったベトナム人がお寺で食事を無料でいただいている様子https://www.nhk.or.jp/shutoken/wr/20201221a.html

大恩寺の境内を読経しながら歩くベトナム人ら
https://www.tokyo-np.co.jp/article/80835

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2021年 02月 16日
タグ
無料 介護 就職 コロナウィルス 特定技能介護

月別掲載数

お知らせ