無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ジャン・フェランディス/フランス・エコールノルマル音楽院教授&アメリカ・カリフォルニア州立大学准教授/フルートオンライン公開レッスン

アンドビジョン株式会社のプレスリリース2021年 02月 09日

「まずは音楽から。技術は後からついてくる」と言うエコール・ノルマル音楽院教授に教わる、音楽の心。
音楽専門誌「ザ・フルート」や「パイパーズ」で、大きく扱われたジャン・フェランディスの写真を目にした人も多いのではないだろうか。彼は、神話に登場する笛の名手「牧神パンそのもの」とバーンスタインに賞賛された名フルーティストだ。フランス国立リヨン高等音楽院でフルート界の巨匠マクサンス・ラリューに師事し、“プラハの春”国際フルートコンクールで優勝。他にもマリア・カナルス国際コンクール、アメリカのヤング・アーティスト国際コンクールなど、数々のコンクールで上位入賞を果たしている。これまでに、名門ウィグモアホールや、シャンゼリゼ劇場をはじめとした世界一流の舞台で活躍し、バーンスタインが率いるオケや、ヴァイオリンのイヴリー・ギトリス、ピアノのジャン・マルク・ルイサダ、ハープのマリエレ・ノールマン、チェロのドミニク・ドゥ・ヴィリアンクールといった第一線の演奏家たちと室内楽アンサンブルで共演してきた。バロックから近代曲までレパートリーも広く、CDも数多くリリースしている。エコール・ノルマル音楽院教授として、後進の指導にも力を注ぐ彼は「まずは音楽から、技術は後からついてくる」と言う。テクニックより、音楽性を第一に考えるのが、彼のレッスンの特徴だ。

■パリ・エコールノルマル音楽院:Special Audition(入試)可能■

ご希望の方で、レッスンを3時間以上受け、先生が実力を認めた受講生には、パリ・エコールノルマル音楽院フルート科ジャン・フェランディス先生クラスへの入学が許可されます(フランス留学が決定します)。クラスに空きがない場合は、入学時期が次年度に持ち越される可能性もあります。
※オーディション(入試)には、3時間以上のレッスン受講が必要です。合計3時間以上であれば3日間通して参加する必要はありません。
※留学する場合は、アンドビジョンの留学サポートプログラムをお申込み頂く必要があります(書類送付など学校への通常手続きは必要です)。

■ オンライン公開レッスンの募集詳細 ■

【日程】2021年5月14日(金) 16:00〜19:00
    2021年5月15日(土) 16:00〜19:00
    2021年5月16日(日) 16:00〜19:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからもご参加可能です。
【曲目】自由曲
【定員】各日最大3名限定
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講(オンライン)のみの参加もOK!
https://school.andvision.net/course/13420.html

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2021年 02月 09日
タグ
フルート オンラインレッスン 公開レッスン 音楽留学 フランス留学

月別掲載数

お知らせ