無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ドローンが、ビジネスを活性化させる。栃木県内企業初○ICT活用工事をワンストップ対応○開始

株式会社フライトサーベイのプレスリリース2021年 01月 27日

~新技術活用経験のない建設会社(受注者)が抱える悩みを一貫してサポート~

ドローンを活用して課題にチャレンジする株式会社フライトサーベイ(本社:栃木県宇都宮市下戸祭二丁目8番2号、代表取締役:手塚 悠平、以下 フライトサーベイ)は、i-Constructionを一貫してサポート出来る○ICT活用工事をワンストップ対応○の提供開始いたします。

▼○ICT活用工事をワンストップ対応○実績  
https://utsunomiya-drone.com/blog/20210113092442-927/

■なぜサービス提供開始にいたったかの背景
社会インフラを支える建設・土木事業。市場規模は60兆円を超え、近年はオリンピックやインフラの老朽化による建設投資の拡大で、ますますニーズが高まる中、人手不足の深刻化。問題解決のため、生産性の向上が求められる。
地元の建設会社からi-Constructionを一貫してサポートして欲しいとの要望が寄せられた。

■サービスの特徴特長
1. 工数の大幅な削減によりコストを抑える
2. ICT建機や3次元データの活用で現場作業が減ることでの事故軽減
3. 経験豊富な建設工事経験者が3次元データの運用をトータルサポート

■サービス概要
ICT活用工事を受注した建設会社の大半は未経験なので、活用方法やどういった流れで工事を進めていけばいいのか・成果物の形式や方法などを手探りで調べて理解することから始めます。行政の求める『3次元起工測量』『3次元設計』『工事数量算出』『MG・MCデータ作成』『3次元出来形』『納品』までをドローン(UAV)や地上レーザースキャナー・3次元ソフトを使って国土交通省が定める基準に沿ってワンストップで運用する。また、建設会社が新技術導入の際の支援・サポートも行う。

■今後の展開
国土交通省が推進するi-Constructionにより、今後の需要拡大が見込まれるため、ドローン搭載カメラDJI Zenmuse P1・解析ソフトDJI Terraの導入と従業員増員を予定している。

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社フライトサーベイ
担当者名:手塚悠平
電話:080-6761-1107
Email:y-tetsuka@flight-survey.com
URL:https://utsunomiya-drone.com

ジャンル
商品・サービス
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2021年 01月 27日
タグ
ドローン 写真測量 レーザー測量 点群 3次元設計

月別掲載数

お知らせ