無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

コロナに打ち勝とう!家づくりで「お弁当」を食べて免疫力UP!1月24日は、お客様もスタッフも体の中から感染予防デー

株式会社 トータルハウジングのプレスリリース2021年 01月 24日

かごしま農業女子PJ(代表:大吉枝美)は、株式会社トータルハウジング(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:渡邊孝太郎)が開催する「第3回ミニ家づくり応援会」にケータリングサポーターとして参加し、猛威を振るう新型コロナウィルスやインフルエンザなどの感染症から、お客様やスタッフを守るべく、特製のお弁当2種類を提供いたします。素材にもこだわった〈農薬・化学肥料不使用〉かごしま農業女子PJメンバーの安心野菜を使用しております。

◆「第3回ミニ家づくり応援会」公式ホームページ
https://www.total-housing.net/event/event/e20210124/

◆ コロナによる不安を少しでも和らげたい
コロナ感染者数が毎日報道される度に、「自分がきっかけになるかもしれない」という不安は、日常的に多くのストレスを抱えています。そんな中、「子供の為に、奥さまの為に」と家づくりを考えている子育てファミリーの健康をバックアップしようと、かごしま農業女子が集まりお弁当の開発をしました。コロナに打ち勝つお手伝いができたらと意気込みます。

食事はお客様の体や健康を維持する重要ポイントなだけに、自信をもって提供できる食材を使ってお届けしたい。そんな思いから、かごしま農業女子PJでは鮮度にこだわり、獲れたて野菜を使ってスタートしたのが「お弁当」の提供です。

◆ お弁当の材料
提供するお弁当に使われるのは、「J・GAP認証農場*」で栽培されたキャベツや、小松菜やホウレン草など冬野菜を使用。また、アレルギーをもつご家族においしく召し上がっていただける、グルテンフリーの素材を心がけました。新鮮で安全な野菜を使ったお弁当には、コロナに打ち勝つ免疫力UPだけではなく、骨粗しょう症の予防や肌や脳の老化防止、などさまざまな効果が期待できます。

*JGAP(農産物)は食品安全・労働安全・環境保全・人権福祉など持続可能な農場経営への取組みに関し、日本の標準的な農場にとって必要十分な内容を網羅した
基準となっています。

【イベント概要】
イベント名: 「第3回ミニ家づくり応援会」
開催日時 : 2021年1月24日(日) 開場9:30~/開催10:00~16:00 (荒天中止・雨天決行)
開催場所 : 鹿児島県薩摩川内市運動公園町3030・薩摩川内市総合運動公園(川内アリーナ)
URL   : https://www.total-housing.net/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社トータルハウジング 薩摩川内支店『ミニ家づくり応援会in薩摩川内』事務局
担当:西田 祐弥
TEL:0996-20-2666(支店代表)
(イベント当日連絡先:西田直通:080-3484-5414)
FAX:0996-20-2646
Mail ynishida@total-housing.net

ジャンル
イベント
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2021年 01月 24日
タグ
家づくり 農業女子 おうち時間 かごしま農業女子PJ トータルハウジング

月別掲載数

お知らせ