無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

リアーナ・グルジヤ/フランス・エコールノルマル音楽院&スペイン・セバスティアン音楽院教授/ヴァイオリンオンライン公開レッスン

アンドビジョン株式会社のプレスリリース2021年 01月 08日

エコールノルマル音楽院&セバスティアン音楽院教授リアーナ・グルジヤ先生のヴァイオリンオンライン公開レッスン

2021年4月4日(日)〜4月6日(火)各日最大3名限定

ロシア出身で、アメリカで音楽高等教育を受け、ヨーロッパを拠点に活動する先生に習って、世界に通じるヴァイオリンの魅力を自分のものにしよう!
ロシア出身のヴァイオリニスト、リアーナ・グルジヤは音楽一家の出身で、モスフィルム・スタジオ交響楽団ヴァイオリニストの祖母から4歳でヴァイオリンを伝授され、6歳でモスクワのテレビに新星として出場し、9歳でオーケストラのソリストとしてデビューした凄腕だ。当然のようにロシアの音楽英才教育機関、モスクワ音楽院付属中央音楽学校に進学。通常なら卒業後、ロシア音楽の最高高等教育機関であるモスクワ音楽院に進むが、彼女は、すぐに世界に羽ばたくためアメリカ・クリーブランド音楽大学でデイヴィッド&リンダ・セローネ教授に師事し修士課程を修了。その後、アメリカの音楽のトップスクールの一つ、インディアナ大学ジェイコブズ音楽院でディプロマを取得し、名誉あるジェイコブ奨学金を授与された。ティボール・ヴァルガ シオン国際ヴァイオリンコンクール覇者でもある彼女は、マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクールを含む多くの国際コンクールで入賞。コンサート歴は、幼少の頃より数知れず、モスクワ音楽院で伴奏者を務める母とモスクワ・チャイコフスキーホールやサンクトペテルブルク・フィルハーモニーホールなどのロシア著名ホールや各地で演奏することはもちろん、バチカンで教皇ヨハネ・パウロ2世のために演奏したり、アトランタオリンピックでの演奏のためにCDリリースまでしている。モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団、リール国立管弦楽団などの著名オーケストラのソリスト主演はもちろん、ハイメ・ラレード、ローレンス・パワー、ウラディーミル・メンデルスゾーン、東京カルテットメンバーなど多くの著名音楽家とも室内楽で共演している。クラシックだけではなく、現代音楽に深い造詣を持つ彼女は、新進気鋭の作曲家から委嘱された作品を頻繁に初演している。熱心な読書家でもあり、フランス・エコールノルマル音楽院とスペイン・サン・セバスティアン音楽院の二校で教鞭を執る彼女は、ロシア、アメリカ、ヨーロッパを渡り、4カ国語を流暢にこなす。若くして音楽家としての苦悩や楽しさを知り尽くし、柔らかく優しい口調で語る、現在もなお上を目指してやまない現役ヴァイオリニストに習って次の高みを目指してみよう!

■オンライン公開レッスンの募集詳細■

【日程】2021年4月4日(日)〜4月6日(火)16:00〜19:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからもご参加可能です。
【曲目】自由曲
【定員】各日最大3名限定
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講(オンライン)のみの参加もOK!
https://school.andvision.net/course/13232.html

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2021年 01月 08日
タグ
海外留学 ヴァイオリン オンラインレッスン 音楽レッスン 公開レッスン

月別掲載数

お知らせ