無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ミャンマー連邦共和国において世界初となる TADANO 製 15t 大型カーゴクレーン搭載日野自動車製トラックを導入

MYANAMR KINANのプレスリリース2021年 01月 06日

株式会社キナン(本社:和歌山県新宮市、代表取締役社長:角口孝幸)の現地法人 MYANMARKINAN CO., Ltd (Managing Director: Nakazato Hirofumi)は、ミャンマー連邦共和国において日本架装としては世界初となる TADANO 製 15t 吊り大型カーゴクレーン(TM-ZX1505HRS)搭載日野自動車製トラックを導入したのでお知らせいたします。

1. MYANMAR KINAN の概要
和歌山に本社を置く建設機械のレンタル・販売・修理を主とする株式会社キナンのミャンマー現地法人で大型建設機械、輸送用トラック、モバイルハウス、発電機、小型機械等の多種多様の機械をレンタルで取り扱いしており修理、運送、オペレーター派遣、工事等も行う機械に関連する総合サービス会社を行う。2016 年 5 月よりミャンマー連邦共和国内ヤンゴン管区のティラワ地区で開業して現在はイワタジ、バゴー、ミィヤワディー等の4つの事業拠点を持ちミャンマー全土へと事業範囲を拡大している。

2. TADANO 製大型カーゴクレーン(TM-ZX1505HRS)トラック導入の概要
ミャンマーでは近年、インフラの開発が進み建設、物流の分野での車両需要が伸びておりトレーラーとクレーン搭載型のトラックは非常に重宝されている。MYANMAR KINAN では現在 50 台程度のトラックを保有しており中国製クレーン搭載トラック等も保有している中で、今回の決定
は、TADANO 製 TM-ZX1505HRS が作業中のクレーンを強度(クレーンへの過負荷を未然に防止)と安定度(車両の転倒を未然に防止)の両面から監視する先進的な安全装置を搭載し、加えて実荷重・定格荷重・モーメント負荷率等の作業情報を常時手元で確認できるラジコンも備えているなど、総合的な性能と耐久性を評価し日野自動車製トラックに搭載し現地日野代理店の Summit SPA Motors, Ltd.より導入したものです。

会社情報
会社名:MYANMAR KINAN CO.,LTD.
代 表:中里 啓史
所在地:Block No.153 Thilawa Industrial zone the Republic of the Union of Myanmar
TEL : 094-5868-8804
Email : mk-2015@kinan-myanmar.com

ジャンル
商品・サービス
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2021年 01月 06日
タグ
Myanmar ミャンマー物流 ミャンマー機械レンタル ミャンマー建設 ミャンマーキナン

月別掲載数

お知らせ