無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「クラブでの経験をセカンドキャリアに活かす!」南紀オレンジサンライズFCが選手の募集要項を発表!

南紀オレンジサンライズFCのプレスリリース2020年 12月 29日

「南紀オレンジサンライズFC」は和歌山県のみなべ町および田辺市を拠点に、2022年より「和歌山県社会人サッカーリーグ3部」に参入を予定しているサッカークラブです。

和歌山県外から選手・スタッフが移住をし、そこで仕事に取り組みながらサッカーや地域貢献活動を行うことで、みなべ町および田辺市を中心とした地域の活性化を目指しております。

この度、南紀オレンジサンライズFCは2022年からの現場の始動に向けて、2021年4月を目途にトップチームの選手を募集いたします。それに先立ち、募集要項を事前にお知らせしますので、ご興味のある方はぜひご確認の程宜しくお願い申し上げます。

【募集人数】
20名程度

【応募資格】
・サッカーだけでなく、農業や地域貢献活動にも真摯に取り組むことが出来る方。(農業経験は不問です。)
・公式戦の運営や審判といった裏方業務にも協力的な方。
・クラブの活動(サッカー、農業、地域貢献活動など)を通じて得たスキルを、ご自身のセカンドキャリアに活かす意志のある方。

【南紀オレンジサンライズFCが目指すサッカー】
・全員が最後まで諦めずによく走り、観ている人を魅了すると共に、対戦相手からも一目置かれるようなサッカー
・「いるべきところにポジションを取る」「走るべきところに走る」といったように、選手が賢くプレーするサッカー

【活動予定(2022年)】
・トレーニング:火曜、金曜の午前中および土曜もしくは日曜の週3回
※トレーニングの開始は2022年2月を予定しております。
※2024年からは平日の練習日を1日増やします。
・公式戦:和歌山県社会人サッカーリーグ3部、全国社会人サッカー選手権和歌山大会
・その他:地域貢献活動の実施、総合型地域スポーツクラブ「梅の里スポーツクラブ」の運営サポートなど

【仕事】
梅農家での農作業など、農業に関わる仕事を中心にクラブで斡旋いたします。
※給与等の待遇は、従事していただく仕事によって異なりますので、詳細は面談時にお伝えいたします。
※2021年6月頃には農作業体験を実施する予定です。
※希望される場合は、ご自身で仕事を探していただいても構いません。

【住居】
みなべ町・田辺市の住居を中心に、クラブから紹介いたします。
※紹介する住居は一人暮らしの部屋を想定しております。ご家族等、複数人での移住を希望される際は別途ご相談ください。
※希望される場合は、ご自身で住居を探していただいても構いません。

【移住時期(予定)】
2022年1月頃

【応募方法】
募集開始(2021年4月頃もしくは監督が決定次第)のタイミングでお知らせいたします。

【本件に関するお問い合わせ】
南紀オレンジサンライズFC
MAIL:info@nankifc.com
ホームページ:https://nankifc.com

ジャンル
その他
業界
スポーツ
掲載日
2020年 12月 29日
タグ
サッカー 農業 地域活性化 移住 和歌山

月別掲載数

お知らせ