無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

総フォロワー数1億人超えのインフルエンサー・キャスティングサービス Woomy が、匿名ファンレター転送サービスを開始

株式会社 Woomyのプレスリリース2020年 12月 23日

株式会社ウーミー(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役:伊達修)は、2020年12月21日、同社が運営する無料のインフルエンサー・キャスティングサービス『Woomy(ウーミー)』の新サービスとして、インフルエンサーやYoutuber、VTuberなどに匿名でファンレターを転送するサービス「Woomy Letterbox(https://item.woomy.me/fan/)」のサービス提供を開始しました。

■ Woomy Letterbox (ウーミーレターボックス)

Woomy Letterbox (以下、レターボックス)は、インフルエンサーやYoutuber、VTuber(以下、ユーザ)などが匿名でファンレターを受け取ることのできるサービスです。

■ 人気インスタグラマーから寄せられる希望にお応えしたいという気持ちから誕生

芸能事務所などには所属せず、InstagramやYoutubeなどのSNSで注目される方が増加中の昨今、かねてよりインフルエンサー・キャスティングサービスを行ってきたWoomyは、多数の人気インスタグラマーにご登録いただいております。

その方達を対象に調査を行ったところ、直接ファンレターを送りたい方がいても住所を公開することができないという需要が見受けられ、レターボックスのサービスを提供することとなりました。

ファンレターの転送以外にも、ユーザ専用のプロフィールページ(以下、ファンレター受付ページ)を作成する機能や、コメント機能など一部の機能は無料でお使いいただけます。

■ 3つの特長

1:事務所に所属せずにファンレターを受け取ることができる

芸能人へのファンレターは、所属する事務所が受け付けを行うことが多いのですが、事務所へ所属していないSNSなどで人気の方は、このような仕組みを利用することができません。レターボックスを利用することで、このような悩みを解消することができます。

2:住所を公開せずに匿名でファンレターを受け取ることができる

ファンレターを送りたいというファンの方へ住所を公開することはとても危険です。レターボックスのサービスが仲介を行うことで、本人の住所を伏せたままファンレターを受け取ることが可能です。

3:専用のファンレター受付ページが無料で作成できる

ファンレターの転送サービスは有料ですが、ユーザ登録や登録時に作成されるファンレター受付ページの開設については無料でご利用いただけます。ファンレター受付リクエスト機能、コメント機能やアクセス解析など、無料でお使いいただける機能が多数あり、ユーザが自分に転送サービスが必要なのか、事前に把握することができます。

■ 匿名ファンレター転送の流れ

[1] ファンレターを受け取りたい方がユーザ登録を行う

[2] 各種設定を行い、ファンレター受付ページをSNSなどで共有する

[3] ファンレターを送りたい方が、ファンレター受付ページに記載されている住所へファンレターを送付する

[4] 弊社の事務局でファンレターを受け取り、ご本人の指定住所へお届けいたします

<今後について>

ファンレター以外の転送については現状受け付けておりません。
プレゼントなど小包の転送などについても今後提供を予定しております。

■ 利用方法

まずは下記URL(ページ)の最下部から登録が必要です。
https://item.woomy.me/fan/

ジャンル
商品・サービス
業界
芸能
掲載日
2020年 12月 23日
タグ
キャスティング youtuber インフルエンサー インスタグラマー ファンレター

月別掲載数

お知らせ