無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

関ケ原の戦いで活躍した24武将のお香を毎月届ける日本初の商品

株式会社横田仏壇店のプレスリリース2020年 12月 04日

天保3年創業の仏壇仏具の修理・販売している株式会社横田仏壇店(大垣市、代表者:横田伊左嗣)は、12月6日より、関ヶ原の戦いで活躍した24武将をイメージした香りの短寸線香と伝統技術を利用した香炉およびお香入れを「薫香語 古戦場関ヶ原」としてサブスクリプションによる発売をいたします。
この「薫香語 古戦場関ヶ原」は、武将をテーマにしたお香を毎月届ける日本初の試みで、さらに、香りは関ケ原町歴史民俗学習館の館長様に監修をいただき、独自で調合して製作しております。
今回発売する「薫香語 古戦場関ヶ原」は、関ヶ原の戦いから420年になる今年に、関ヶ原を日本全国に知ってもらい届けるために製作しました。このお香には、関ヶ原の戦いの決戦地である笹尾山の清水を煉り込むことにより、関ヶ原を各ご家庭に歴史と自然のすべてをお届けする意味も込めております。
さらに、こちらの商品には、初回には徳川家康の「葵の御紋」と石田三成の「大一大万大吉」を表面に切り抜いた香炉と専用のお香入れにお線香を入れてお届けします。この香炉とお香入れは、長年培ってきた弊社の技術を利用して、木材繊維圧縮板に黒塗り塗装をし、さらには、天然青貝を散らした細工を施しています。お香の使用後には小物入れとしても利用できます。
この商品を定期購入していただくと、お香入れが全て収まる特製ケースもお渡しします。このケースの表面には、関ヶ原合戦図屏風をレーザー加工で彫り込み、まさに関ヶ原を1年間楽しんでいただけるように考えています。

販売に関しては、弊社での販売(ネットショップでの販売含む)と、川崎文具店様での販売(ネットショップでの販売含む)および、関ヶ原駅前観光交流館での販売を予定しております。価格については、1カ月で送料別、4,400円(税込み)を予定しております。なお、毎月限定100セットまでとさせていただきます。

製品概要
製品名「薫香語 古戦場関ヶ原」
特徴 関ヶ原合戦で活躍した24武将をイメージした線香を毎月お届けします。
サイズ:短寸線香(長さ約7cm) 香炉5.5cm×10cm×3.5cm 香入れ5.5cm×10cm×4.5cm
メーカー希望小売価格 1セット 4,400円

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2020年 12月 04日
タグ
日本初 お香 サブスクリプション 小物 伝統技術

月別掲載数

お知らせ