無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

木津川計の一人語り劇場「かぐや姫」

いけだ市民文化振興財団のプレスリリース2020年 12月 04日

「これを聴けば、昔話への見方が変わってしまう…」
今作は、昨年大好評を得ました『浦島太郎』に続く、昔話シリーズの第2弾です。

かぐや姫は、美しい月よりの使者でした。
なぜ地球へやって来たのか。
それは、ある罪を犯したからです。
ではいったい、どんな罪を犯したのでしょう。
そして私たちに何を伝えたかったのでしょうか―。

「かぐや姫」は、皆さまご存知「源氏物語」でも触れられた日本最古の物語です。
兎が餅をついていると信じられた月は、私たち人間にとってロマンに満ちた天体でした。
その月に降りたアポロ11号は、広漠たる荒涼の大地を全世界に伝えました。
科学の発展は時として、ロマンを打ち壊してしまうのです。
古代の人々が“月姫”に寄せた想いとはいったい何だったのか―。
それを読み解くのが、上方芸能評論家・木津川計がお送りする、この一人語り劇場です。

誰もが知る昔話『かぐや姫』に込められた謎を、演じながら解説しながら、
観客を笑いと涙で包んでくれる“木津川節”でお届けします!

【日 時】2021年2月28日(日)
     14:00開演(13:30開場)
【場 所】池田市民文化会館アゼリア小ホール
【入場料】前売1,800円(当日2,300円)
     全席自由席
【発売日】12月4日(金)より
【問合せ】072-761-8811
【公式HP】https://azaleanet.or.jp/

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2020年 12月 04日
タグ
語り かぐや姫 昔話 木津川計

月別掲載数

お知らせ