無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ドイツ・ハノーファー音楽大学教授によるピアノオンライン公開レッスン

アンドビジョン株式会社のプレスリリース2020年 11月 17日

ドイツ・ハノーファー音楽大学教授ローランド・クリューガー先生のピアノオンライン公開レッスン/2021年1月21日(木) 最大3名限定
ピアノの名門校ハノーファー音楽大学で、名教師カール=ハインツ・ケマーリングから教育法を受け継ぎ発展させ、そして、多くの生徒をコンクールで入賞させる教授法が魅力のピアノレッスンだ。
ドイツ・カッセルに生まれたピアニスト、ローランド・クリューガーは、若い頃より特別に才能があり、オレグ・マイセンベルクに師事し、その後、優れたピアニストを数多く育てあげた名教師カール=ハインツ・ケマーリングから教えを受ける。深く深くピアノを知りたいという欲求、ピアノを極めようとする熱意により、現代で最も評価の高いピアニストの一人、クリスティアン・ツィマーマンからもピアノを伝授。こうした現代の優れたピアニスト達から教えを受けた彼は、ジュネーブ国際音楽コンクール1位などあまたの賞を取っていく。そんな彼の素晴らしい演奏を聴くためにシュレースヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭、ラインガウ音楽祭、ラヴェッロ音楽祭などや、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどのホールに、世界の聴衆が足繁く通い、彼のピアノを楽しんでいるのだ。オーケストラ・ソリストとしての出演も多くスイス・ロマンド管弦楽団、ベルギー国立管弦楽団、ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団などと共に、ファビオ・ルイージ、デニス・ラッセル・デイヴィス等の巨匠達と共演している。レパートリーは、バロックから現代まで幅広いが、特にバッハ、ハイドン、ベートーヴェン、ドイツロマン派、20世紀の音楽を頻繁に演奏し、好評を得ている。教育には早くから熱心で、それを認めたハノーファー音楽大学の恩師カール=ハインツ・ケマーリングが、2002年に、大学で彼をアシスタントに指名。2007年には、そのハノーファー音楽大学教授に任命され、現在、学士課程では主任を務める。名教師ケマーリング教授の教えを軸に、自身の教え方をも熱心に極め、今では、その熱意と情熱、人柄を頼って世界中から彼の門下にやってくる。その生徒達もコンクールで数多く受賞するなど、ピアニストとして羽ばたいている。こんな優しく名教師な彼に習って世界のピアニストを目指してはどうだろうか。

■ オンライン公開レッスンの募集詳細 ■

【日程】2021年1月21日(木) 17:00〜20:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからもご参加可能です。
【曲目】自由曲
【定員】最大3名限定
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講(オンライン)のみの参加もOK!
https://www.andvision.net/program/masterclass-japan/13125-roland-krueger-piano-masterclass.html

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2020年 11月 17日
タグ
音楽 ピアノ オンラインレッスン 公開レッスン 音楽留学

月別掲載数

お知らせ