無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

電子コンテンツ販売サービスの「e-Store」の廉価版を発表、出版社向けに特別プログラムを実施

プレスパッド・ジャパン合同会社のプレスリリース2020年 11月 16日

企業向けコンテンツ配信サービス向けに新たに開発された「e-Store」を使い、コンテンツ直販サイトサービス、e-ラーニングサイト、マニュアル配信サイトなどのサービスの提供を始めました。 本サービスはビデオ講義などの教育コンテンツを配信し決済する機能を装備し、インターネットがあれば端末を選ばず何処からでもオンラインアクセスができる環境を自社サイト内に構築できるサービスで好評を得ている。
今回、更にコスト、運営リスクの少ないエントリーサービスのBasicが加わり、小規模事業者にも自社販売を
拡充できる環境を提供する事が可能となりました。

PressPadの「e-Store」Basicは月額49,800円~から使用でき、「Start50」特典を使う事により収益が上がるまで50%オフの24,900円で使用できるため、コスト負担が大幅に縮小できる。
廉価版でも、決済機能などの必要機能は全て用意されており、専任者、技術者も要らずコンテンツさえ準備できれば最短3日で稼働開始する事ができます。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2020年 11月 16日
タグ
コンテンツ販売 電子出版サービス 自社直販サイト

月別掲載数

お知らせ