無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

国際プリン協会プロデュースの木製スプーン iiispoon Scoo を11 月23 日に発売

有限会社籐芸のプレスリリース2020年 11月 10日

木製食器製造卸販売の有限会社籐芸(本社三重県桑名市、社長=平田啓)は、濱口竜平氏(国際プリン協会会長)の監修により、プリンをはじめとするデザートを食べるのに適した木製スプーン、iiispoon Scoo(いいスプーン スクー)を11 月23 日に発売を開始いたします。

弊社ではこれまで多くの木のスプーンや木製食器を開発、販売してきましたが、プリンの専門家であり、ご当地プリンのプロデュースやプリンに関するイベント企画を行ってきた、濱口氏のプロデュースにより、デザートを食べるのに適したスプーンを新たに開発しました。

iiispoon Scoo(いいスプーン スクー)
・スプーンで食べ物を「すくう(抄う)」と、英訳の「Scoop」に由来
・食べ物を大切にする、感謝するという概念から「救う」という気持ちを込めて
・「It’s so cool.」
3つのi(愛)
・食べ物への愛
・食べる人への愛
・食べ物に携わってくれた人への愛

このスプーンは匙部分の浅めの形状や持ち手のカーブなどが工夫されており、食べ心地が良くなるように考慮しデザインされています。また素材の断熱効果により、熱い料理の味見や作りたてのおかゆなどを食べるのにも適しています。お子様に食べさせてあげる時や、食べるのに介護が必要な方の食事にも、使いやすいサイズとなっています。

発売日の11 月23 日は勤労感謝の日ですが、勤労により生み出された食べ物と食生活に改めて感謝する日として『Thanks Life Day』を提唱する濱口氏により、この日を発売日としました。希望小売価格は、専用箱に1 本入りで1,110 円(税込み)、業務用10 本セットは9,000 円(税込み)とし、全国の専門店、飲食店や雑貨店での販売を想定し、最初の一年で600 万円の売り上げを見込んでいます。

弊社はインドネシアに自社工場を持っておりますので、企画から製造、品質管理、販売までを一貫体制で行うことが可能な国内唯一の木製食器専門メーカーです。海外生産ながら低価格な量産品とは一線を画すジャパンクオリティの製品を量産品に近い価格で提供し、ご支持を頂いております。

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2020年 11月 10日
タグ
ギフト デザート スプーン スイーツ プリン

月別掲載数

お知らせ