無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

感性が高まる深秋に 金川信江clarinet ライブ配信コンサート〔音楽とイマージュ〕〜哀と光〜11/19(木)20時

音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)のプレスリリース2020年 11月 04日

音楽.. 写真..
心をほぐすアートな時間

リアルな会場で継続してきた「気ままコンサートシリーズ」のカタチを変えて、先月オンラインでリスタートしたばかりの〔音楽とイマージュ〕、まさに目の前で語り奏されるライブ配信コンサートです。感性が高まる深秋に開催される今回は、クラリネットに似合う表現の一つ、哀愁を帯びた音色が印象的な旋律を選んでいます。シャンソンとクラシックの垣根を越えて認め合う才能によって生まれた、プーランク/即興曲第15番「エディット・ピアフを讃えて」を中心に、フランスの音楽が並びました。枯葉舞う姿にも物語を感じる季節。哀しみ、その向こうにある光と温もりを探して。

夜8時から40分程のささやかなコンサート。
クラリネットの演奏と、奏者自身の撮影による写真を、本の挿絵のような感覚でトークで結び進めます。歌詞はなく無伴奏で奏でる旋律には、想像を広げる余白がある。音楽のエッセンスをきっかけに、自由な感覚でお楽しみください。

金川信江clarinet〔音楽とイマージュ〕〜哀と光〜

配信日時:
2020年11月19日木曜日20:00~20:40
チケットご購入の方は、生配信終了後から14日間アーカイブを視聴することが可能です。イベント終了後でも14日間配信チケット購入が可能です。

チケット取扱い配信場所:キャスマーケット    
 https://twitcasting.tv/nobue_kanekawa/shopcart/30461

視聴料金:
 プレミア配信チケット900円 + システム利用料100円
 (コンビニ支払いの場合は別途+100円)

曲目:
マスネ   エレジー
コズマ   枯葉
プーランク 即興曲第15番「エディット・ピアフを讃えて」
フォーレ  パヴァーヌ
フォーレ  組曲ドリー 第1曲「子守唄」

出演:
~ 写真と出会った音楽家  ~
金川信江 Nobue KANEKAWA クラリネット奏者 フォトアーティスト
 https://cdf-music.com/cl/
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は好評を博し多数の公演を行う。【写真家たちの新しい物語】第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」開催。「Regard Intense by 16 photographers 」参加、IMA next ショートリスト選出等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。

公演情報ページ
https://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2020/11/19_yin_letoimajuyuega_manchiru_wanni_2.html

音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
https://cdf-music.com

.

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2020年 11月 04日
タグ
アート 写真 音楽 クラシック フランス

月別掲載数

お知らせ