無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

放射線遮へいセラミックスの取り扱いを開始します

株式会社日本遮蔽技研のプレスリリース2020年 10月 29日

NEWS RELEASE

各位
株式会社 日本遮蔽技研
代表取締役副社長 平山貴浩
=========================================
三石耐火煉瓦株式会社様製
放射線遮へいセラミックス「RASHIX(ラシックス)」の取り扱いを開始します。
=========================================
株式会社日本遮蔽技研(本店所在地 福島県郡山市富田町字権現林11 代表取締役 平山 泉)は、三石耐火煉瓦株式会社(本店所在地 岡山県備前市三石868 代表取締役社長 万波 有道)製放射線遮へいセラミックス「RASHIX」の取り扱いを開始いたします。「RASHIX」は次の製品となります。
●商品
 「RASHIX」は、放射性廃棄物の保管、放射線作業従事者の安全確保、緊急時の避難所、医療施設における放射線遮へい等を目的としたセラミックスになります。
●特徴
1. 密度4.9の高密度、耐圧200MPaの高強度を有しています。
2. 有害物質を含みません。
3. 酸、アルカリ、塩分などの耐薬品性に優れ、経年変化を起こしません。
4. 自由な形状で、量産が可能です。
5. 再利用が可能です。

以上

「RASHIX」 
三石耐火煉瓦株式会社 製品URL http://mtaika.jp/product.php?ctg=3

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2020年 10月 29日
タグ
再利用 放射線遮へい 無害 日本遮蔽技研 三石耐火煉瓦

月別掲載数

お知らせ