無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

元Amazon社員から成る専門家集団が、日本企業の越境EC支援サービスを大幅強化!5億人超の巨大市場“英国・EU”でのAmazonビジネス拡大に向け、パートナーシップを締結

株式会社ピカロのプレスリリース2020年 10月 24日

元Amazon社員から成る専門家集団が、日本企業の越境EC支援サービスを大幅強化!5億人超の巨大市場“英国・EU”でのAmazonビジネス拡大に向け、パートナーシップを締結
~“Amazonデータ取得ソフト”の公式パートナーが、海外での販売を徹底サポート~

国内Amazonベンダー、セラー向けに海外へのAmazonビジネス支援を手掛ける、株式会社ピカロ(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役:下平 季位)は、主にイギリス及びEUでのAmazonビジネスサポートを展開するeCommerce Nurse(イーコマースナース、本社:英国ロンドン、CEO:カリーナ・マックロード)と業務提携契約を結びました。Amazonで長年勤務したプロフェッショナル集団同士がタッグを組むことで、Amazonのグローバルプラットフォームを駆使し、日本メーカーのヨーロッパとアメリカでの通販ビジネスを強力にバックアップします。

▼ 株式会社ピカロ|公式サイト:https://picaro.co.jp
▼ eCommerce Nurse |公式サイト(英語):https://ecommercenurse.com/

■2053 年に人口は1億人以下に、日本企業の命運のカギを握る「越境EC」

急速に進む少子高齢化を受け、2008年をピークに人口減少時代に突入した日本。2053 年には、総人口は1億人を下回ることが予測されています*。

市場規模が着実に縮小を続ける中、企業が生き残るための重要な選択肢のひとつが、海外に視野を向けた越境ビジネス。中でも、スマートフォンの利用率の急拡大もあり、国境を超えたインターネットショッピング「越境EC」が脚光を浴びています。

そのような中、国内企業の越境ECをプロの力で後押ししたいと、2018年にピカロは設立。Amazon Japanで10年以上にわたりベンダーマネージャーを務めた創業者が、元Amazon社員とともに立ち上げた企業です。また、創業者・代表取締役の下平は、海外のAmazonデータ取得ツールであるHelium10(ヘリウムテン)(所在地:アメリカ カリフォルニア)のアドバイザーも務めています。

*国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成29年推計)」(PDF):http://www.ipss.go.jp/pp-zenkoku/j/zenkoku2017/pp29_PressRelease.pdf

■上場企業など数々の海外進出支援実績、Amazonでの輸出や販売を完全サポート

ピカロでは、Amazonでの豊富な経験と専門知識を用い、輸出・出店・販売・デジタルマーケティングをトータルサポート。主にアメリカのAmazonを活用し、上場企業を含む多数の会社の越境ECを成功に導いています。

日本企業のビジネスの場をさらに拡大したいと、このたびロンドンを拠点とするeCommerce Nurseと提携。ピカロと同様に10年以上Amazonに長く在籍したエキスパートが集結し、イギリス、EU、それにアメリカ、オーストラリアのAmazonを活用したEC支援を主力事業とする企業です。ネットワーキングに強みを持ち、AmazonでビジネスをしているEUのベンダーが集まるコミュニティー(ベンダーソサエティー)も運営しています。

両社の結びつきにより、ピカロが対応しきれなかったイギリス及びEU諸国の計28か国に対するカバー力が劇的に強化。5億人以上の人口を抱える巨大商圏へのスムーズな参入を実現します。また、Amazon最大の市場であるアメリカについても、両社の関連会社が協力。現地での事業拡大の推進をお手伝いします。

■ベンダー/セラーモデル双方に対応、コロナ禍で存在感を増すECで長期的成長を

Amazonに納品し販売を任せる「ベンダーセントラルモデル」と、販売システムを借りて自ら消費者に販売する「セラーセントラルモデル」の両方に対応。写真撮影、ライティング、Index対策、SEO対策、広告運用、カスタマーサポート、輸出入、現地銀行の口座開設までの全プロセスを網羅して支援します。また、広告は、AI(人工知能)ツールを使用して運用を代行。緻密なデータ分析や効果測定を通じ、ネット広告を最適化します。

冬から猛威を振るい続ける新型コロナウイルスの影響で、自宅にいながら買い物ができるECの存在価値は、グローバルレベルで急激に向上。また、コロナ禍でインバウンド需要が見込めない今だからこそ、越境ECを通じて長期的な成長の実現をサポートします。

【株式会社ピカロについて】
本社:〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-12-18
代表者:代表取締役 下平 季位(しもだいら・ひでのり)
設立:2018年7月
URL:https://picaro.co.jp
事業内容:Amazonプラットフォームを活用した越境ECのサポート、及び日本国内でのAmazonビジネス拡大支援

【本プレスリリースについてのお問い合わせ先】
企業名:株式会社ピカロ
担当者名:広報部
Email: info@picaro.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2020年 10月 24日
タグ
amazon コンサル アマゾン 越境EC アマゾンアメリカ

月別掲載数

お知らせ