無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

採れたて“生”ホップを使用した秋季限定ビール〜岩手・遠野産ホップ100%使用〜

合同会社ロコビアのプレスリリース2020年 10月 22日

合同会社ロコビア(千葉県佐倉市https://locobeer.jp/)は岩手・遠野産採れたて“生”ホップを100%使用した「息吹の生」を数量限定で販売いたします。

【企画背景】
ビールの主原料であるホップはその香りと爽快な苦味からビールには欠かせない原料です。しかし収穫後の劣化が非常に早いため通常のビール造りには乾燥ホップが使われます。そのため“生”ホップの使用は生産地の近くに構える醸造所に限られていました。

しかしながら近年、収穫したての生ホップを凍結粉砕技術により鮮度良く保ったまま加工することが可能になり、物流の発達と共にホップの生産地から遠く離れた千葉県でも収穫したての生ホップの使用が可能となりました。

弊社では秋の収穫時期にだけ入手可能な『凍結粉砕「IBUKI」ホップ』を使用したビールを3年前より醸造し業務店限定で販売してきましたが、頒布会限定のボトルが好評だったため今年からボトル版もラインナップに加え一般販売をすることにしました。

【製品概要】
日本最大のホップ生産地、岩手県遠野で今年収穫された“生”のIBUKIホップだけを使用した無濾過のケルシュ。弊社定番「佐倉香りの生」のレシピをベースに重量で約8倍、価格にして約16倍もの大量のホップを投入。さらに濾過工程を省略することで新鮮なホップ風味を丸ごと閉じこめました。

“生”ホップによるフレッシュなホップ風味と酵母による円やかな口当たりが楽しめるこの時期だけの贅沢な限定醸造です。

※無濾過ケルシュはその少し濁った外観からケルン語で「白」を意味する「ヴィース」とも呼ばれ、ケルシュの本場ドイツ・ケルンでも珍しいスタイルです。

1.商品名:息吹の生
2.スタイル:ヴィース(無濾過ケルシュ)
3.アルコール分:5.0%
4.パッケージ:330mLボトル、10Lケグ
5.発売日:2020年10月23日
6.販売場所:
 •シモアールユーカリが丘店(佐倉市)
 •当社ウェブショップ(https://shop.locobeer.jp/)
 •他当社製品取扱店

【参考】凍結粉砕「IBUKI」ホップについて
岩手・遠野で収穫したての「IBUKI」ホッ プを生のままマイナス50℃で急速冷凍し、さらにマイナス200℃で凍結したまま粉砕したキリンビール株式会社が生産・販売するホップ。青草や果実のような新鮮な香りが採れたてのまま封入され、みずみずしいフローラルな香りが特徴のホップです。

【本件に関するお問い合わせ先】
合同会社ロコビア:鍵谷/日塔
(電話:043-487-6914、電子メール:info@locobeer.jp)

以上

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2020年 10月 22日
タグ
クラフトビール 限定醸造 ロコビア 佐倉市 生ホップ

月別掲載数

お知らせ