無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

大東市独自の施策「大東市雇用維持助成金」を交付

大東市のプレスリリース2020年 10月 22日

雇用継続に努力される中小企業事業主を支援!
大東市独自の施策「大東市雇用維持助成金」を交付
中小企業者に30万円、小規模企業者に20万円を助成

大東市では、令和2年10月1日(木)より、本市独自の施策として「大東市雇用維持助成金」の交付を行います。この助成金は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業活動の縮小を余儀なくされ、国の雇用調整助成金の支給決定を受けた市内中小企業者  (個人事業主を含む)に対し、雇用の安定と事業の継続を支援するためのものです。
予算については、9月24日に令和2年9月定例月議会にて補正予算案が可決され、  助成金額は、中小企業者(小規模企業者除く)30万円、小規模企業者20万円を交付します。

(概要)

1 事業名  大東市雇用維持助成金

2 対象者  次の要件をすべて満たすもの
(1)大東市内に事業所のある中小企業者(個人事業主含む)
(2)新型コロナウイルス感染症の影響を受けたことを理由として、国の雇用調整助成金の支給決定を受けたもの。
(3)当該雇用調整助成金に係る判定基礎期間のうち1日以上が、令和2年4月1日~12月31日までの期間内に含まれている。

3 助成額   中小企業者(小規模企業者を除く) 30万円
        小規模企業者 20万円

4 申請期間  令和2年10月1日(木)~令和3年3月31日(水)(当日消印有効)
給付時期については、申請後3~4週間程度の予定です。

5 申請方法  市ホームページにある申請書などに必要事項を記入して、郵送申請。

6 予算額   9,600万円(令和2年度9月補正予算)

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2020年 10月 22日
タグ
中小企業 雇用 雇用調整助成金 雇用維持 独自補助

月別掲載数

お知らせ