無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

株式会社カシミラ、株式会社リソース・シェアリングと共同でB2C、B2B、B2B2C向けECサイト構築支援サービスを開始し、CS-Cartを無償提供するキャンペーンも併せて実施

株式会社カシミラのプレスリリース2020年 10月 21日

【それぞれシステム開発とマーケティングに強みを持つ2社が業務提携することによりCS-CartやShopifyなどASPからフルスクラッチまで効果的なECサイト構築が対応可能に】

企業のD2C・マーケティング支援を行う株式会社カシミラ(東京都渋谷区:代表取締役 田中 希育、以下カシミラ)は、ITコンサルティングを行う株式会社リソース・シェアリング(東京都中央区:代表取締役 内村寛、以下リソース・シェアリング)と業務提携し、CS-CartやShopifyなどによるB2C、B2B、B2B2C向けECサイト構築支援サービスを開始します。

また、今回の業務提携に併せてCS-Cartを限定2社に対して無償提供するキャンペーンも実施します。

毎年、ECの市場規模は拡大を続けている中、新型コロナウイルス感染症の蔓延による外出自粛により、ECサイトで商品を購入する「巣ごもり需要」がさらに拡大しました。

これにより、商品を製造するメーカー自身が自社のECサイトを使って消費者や企業に商品を販売するB2CのECサイトだけでなく、企業間電子取引のECサイトであるB2B ECサイトや、クローズドのマーケットプレイスで商品を販売するB2B2CのECサイト構築のニーズが高まっています。

リソース・シェアリングは、オープンソースからフルスクラッチでのシステム開発まで、複雑で大規模なECサイト構築案件にコンサルティングから数多く携わってきており、多言語・多通貨対応ECサイト構築パッケージ「CS-Cart」の日本のリージョン・リセラーにもなっております。

「CS-Cart」は、B2C対応のECサイト構築用のライセンスだけでなく、B2B向けECサイト構築のCS-Cart B2BやCS-Cart B2B & B2C、マーケットプレイスECサイト構築のMulti-Vendorのライセンスも用意されており、幅広い対応が可能となっています。

また、ECサイトはただ単に構築しても、販売につながる効果的なECサイトを作り上げる事は難しいのですが、カシミラはShopifyや他のASPサービスでのECサイト構築の実績を多数持っており、ECサイトで効果的なUI/UXを持ったECサイト構築を行ってきております。

そのため、ECサイト構築を行うにあたっては、無料で使えるECカートからASP、オープンソースECパッケージ、有償ECパッケージ、フルスクラッチでのECサイト構築まで幅広い選択肢がありますが、リソース・シェアリングとカシミラが提携することで、幅広い構築手法に対応した効果的なECサイト構築が可能となりました。

さらに、リソース・シェアリングは「中小企業デジタル化応援隊事業」のIT専門家登録を行っており、カシミラは経済産業省が推進するサービス等生産性向上IT導入支援事業「IT導入補助金2020」特別枠(C類型)において、IT導入支援事業者に採択されておりますので、構築するECサイト導入のコンサルティング費用やかかる費用の補助金の交付申請なども可能となっております。

今回の業務提携により、リソース・シェアリングの持つコンサルティングとシステム開発力と、カシミラの持つ効果的なUI/UXを持ったECサイト構築の力を組み合わせ、ShopifyでB2C向けのECサイト構築を行いたいと考える企業だけでなく、B2B向けやB2B2C向けのECサイトを構築したいと考える企業に対し、ワンストップで支援を行ってまいります。

また、IT導入補助金の利用を希望する企業に対しては、カシミラで構築するECサイト導入にかかる費用の補助金の交付申請を行っていきます。

■CS-Cartとは
2005年のリリースから世界中で35,000件以上の導入実績があり、越境ECで必要とされる多言語・多通貨に対応したECサイト構築パッケージです。

専用のECサイトを構築するためのショッピングカートソフトウェアであるCS-Cart B2CとBtoB向け機能が追加されたCS-Cart B2B、さらに複数のECサイトを管理するためのCS-Cart B2B&B2C、ショッピングモールが作れるMulti-Vendorの3種類のライセンス形式で提供されています。

基本的なECサイト運用機能に加え、越境ECサイトの構築に必要な多言語・多通貨での表示機能、言語別サイトや国別サイトの構築ができる機能、PayPal、Amazon Payといった70以上の決済代行サービスへの対応機能、海外の8大国際物流サービス対応機能、表示の高速化対応など、ECだけでなく越境ECで必要とされる機能の多くを標準でサポートしております。

さらに、オープンソースとして始まった「CS-Cart」は、ソースコードが暗号化されておらずカスタマイズにも柔軟に対応できる設計になっており、リソース・シェアリングが提供する「CS-Cart」では、最新の機能追加やセキュリティアップデートに迅速な対応が行われ、Simtech Development社から「CS-Cart」のテクニカルサポートも提供されます。

・CS-Cartの商品URL
https://resource-sharing.co.jp/services/web-system/cs-cart/

・中小企業デジタル化応援隊事業
https://digitalization-support.jp/

・IT導入補助金2020
https://www.it-hojo.jp/

■CS-Cart 無償提供キャンペーン

リソース・シェアリングでは、今回の業務提携を受けて、CS-Cart B2CとCS-Cart Ulitimateのライセンスを各1社、合計2社に対して、無償で提供相当するキャンペーンを併せて実施します。

○無償提供の対象
新規やリニューアルで、独自のECサイトや越境ECサイト構築を検討している企業となります。

○無償提供されるライセンス
・CS-Cart B2C 1ライセンス 通常販売価格:55,000円
・CS-Cart Ultimate 1ライセンス 通常販売価格:132,000円

○無償提供の条件
・ECサイトのコンサルティングや構築をリソース・シェアリングかカシミラに発注すること。
・リソース・シェアリングのWebサイトやプレスリリースなどでの導入事例紹介に同意いただけること。
・提供されるCS-Cartは、英語版になりますので、導入にあたってカスタマイズが必要になる場合があります。

■株式会社カシミラとは
カシミラは、カシミラは”データ”に基づくブランド戦略の立案と”ストーリー”でブランドを社会に浸透させるクリエイティブエージェンシーです。

アパレルメーカー、食品メーカー様におけるD2C(ダイレクト・トゥ・カスタマー)ニーズの高まりを受け、Web上でのブランディング、マーケティングなど事業構築を得意としております。

CS-Cartをはじめ、Shopifyなどプラットフォームの構築から、SNS・SEOなどのマーケティングを通しての集客までOne Stopで対応しております。

【株式会社カシミラについて】
本社:〒150-0001 渋谷区神宮前3-38-11 原宿ニューロイヤルマンション302
代表者:代表取締役 田中 希育
設立:2013年8月
URL:https://cashmirra.com/
事業内容:ブランディング事業 / マーケティング支援事業

■株式会社リソース・シェアリングとは
リソース・シェアリングは、ITのコンサルティングから設計・構築・運用・Web解析、RPA導入までをワンストップで提供。

特に、新規事業・新規サービス立ち上げ、WordPressを使った大規模・高負荷なWebサイト構築及び運用、ECサイト構築及び運用において強みを発揮しております。

また、多言語・多通貨・レスポンシブ対応のECサイト構築パッケージ「CS-Cart」の日本におけるリージョンリセラーとして、クライアントのサポートを行っております。

【株式会社リソース・シェアリングについて】
本社:〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階
代表者:代表取締役 内村 寛
設立:2016年2月2日
URL:https://resource-sharing.co.jp/
事業内容:ITコンサルティング、Webサイト・Webシステム・新規事業・新サービス・RFP・Web解析コンサルティング、プロジェクト・マネジメント、システム設計・構築・運用・解析、RPAコンサルティング

■ 本件に関するお問い合わせ
担当者 田中
メール contact@d2c-square.com

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2020年 10月 21日
タグ
EC D2C Shopify CS-Cart

月別掲載数

お知らせ