無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ドイツ・フォルクヴァング芸術大学教授によるオンライン公開レッスン

アンドビジョン株式会社のプレスリリース2020年 10月 17日

フォルクヴァング芸術大学&ウィーン私立音楽芸術大学エフゲニー・シナイスキー教授のピアノ伴奏&室内楽オンライン公開レッスン/2020年11月27日(金)
ピアノ伴奏者として、室内楽奏者として、世界で活躍する「合わせる」レッスンが魅力の、フォルクヴァング芸術大学&ウィーン私立音楽芸術大学教授

ロシアの旧都サンクトペテルブルク生まれのエフゲニー・シナイスキーは、音楽家の家族の元で過ごし、サンクトペテルブルク音楽院を卒業後、オランダに渡り、ハーグ音楽院にて修士号を取得した。彼の強みは、何と言っても室内楽や器楽のピアノ伴奏を専門にするピアニストという事だ。他の音楽家と合わせる技術や音楽性に秀でたエフゲニー・シナイスキーは、ヘルマン・クレバース、ボリス・クシュニール、シュムエル・アシュケナジ、ステファン・ピカールなどのヴァイオリニスト、イェンス=ペーター・マインツ、アレクサンダー・ヒュルスホフなどチェリスト、ミハイル・クーゲルなどのヴィオリストなど、世界一流の器楽奏者から信用され共演しつづけている。また、ロドルフォ・リピツァー賞国際ヴァイオリンコンクールなど著名な国際コンクールでも専属伴奏ピアニストとしてコンクール優勝を目指す若いヴァイオリニストなどのサポートをしている。そんな彼は、教育には特に熱心でドイツ・フォルクヴァング芸術大学とオーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学の2校で教鞭を執っている。フォルクヴァング芸術大学ではピアノデュオや器楽のピアノ伴奏を専門に教え、ウィーン私立音楽芸術大学では、室内楽を専門に教えている。どちらの学校にも合わせる技術や音楽性を持った彼を慕う門下生がたくさんいる。ソロピアノではなく、ピアノ伴奏者や室内楽奏者として、将来、音楽活動していきたいと思っている方にはモデルとなる先生ではないだろうか

■ オンライン公開レッスンの募集詳細 ■

【日程】2020年11月27日(金) 17:00~20:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからもご参加可能です。
【曲目】自由曲
【定員】最大3名限定
※連弾、弦楽器などのピアノ伴奏、室内楽グループや、お一人での受講も可能です。
※ソロの受講も可能です。
※ご自宅等で2台ピアノがあれば、2台ピアノのレッスンも可能です(AIMSホールでは連弾のみとなります)。
※声楽のピアノ伴奏での受講はできません。
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講(オンライン)のみの参加もOK!

https://www.andvision.net/program/masterclass-japan/12899-evgueni-sinaiski-piano-accompaniment-online-masterclass.html

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2020年 10月 17日
タグ
ピアノ ドイツ オンラインレッスン 公開レッスン 音楽留学

月別掲載数

お知らせ