無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【訂正とお詫び】記者発表(11/30)のご案内 『早稲田新書』創刊

株式会社早稲田大学出版部のプレスリリース2020年 10月 17日

2020年10月13日(火)17時に配信したプレスリリースの内容に一部誤りがございました。訂正した内容を再度配信させていただくとともに、関係者各位の皆様には深くお詫び申し上げます。

※対象プレスリリース
■2020年10月13日(火)17時に配信
記者発表(11/30)のご案内 『早稲田新書』創刊

※訂正内容
■弊社代表取締役名
(誤)須田晃一 →(正)須賀晃一

以下、正しい内容のプレスリリースとなります。

早稲田大学出版部(東京都新宿区 代表取締役社長:須賀晃一(早稲田大学副総長)、早稲田大学100%出資会社)では、このたび「早稲田新書」を創刊する運びとなりました。ここにご報告差し上げます。
今般、新書のシリーズ刊行は弊社134年の歴史で初めてとなります。大学の出版部による新書につきまして、現在のところ、教育・教養から研究成果までを包摂する新書をシリーズ刊行している大学出版部・出版会はなく、21世紀になってからは最初の挑戦となります。
この度の新書創刊の狙いとしては「大学にゆかりのある文化人の表現・研究活動の貴重な受け皿の一つ」であること、そして「大学の名を高め、低迷する出版業界へ最大級のインパクトを与えられる事業」であると弊社は考えます。同時に、早稲田新書は2009年創刊「早稲田大学学術叢書」、2011年創刊「早稲田大学ブックレット(「震災後」に考えるシリーズ)」、2016年創刊「早稲田大学エウプラクシス叢書」に続く大型シリーズ第4弾と位置付け、年間6冊程度を持続的に刊行してまいります。当面は早稲田大学教員、卒業生のうちより注目を特に集めている「早稲田文化人」へ書き下ろしを依頼します。「早稲田新書」の知名度が一定程度確立された段階で若手研究者らに執筆の門戸を広げていきますが、まずは3タイトルを本年12月10日(木)に発売いたします。

つきましては下記のとおり、「早稲田新書」の概要発表の記者会見を開催いたしますので、ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合せの上、ご出席賜わりますようご案内申し上げます。

【日時】:2020 年 11 月 30 日(月)15:00-16:00(14:50 受付開始)
【会場】:オンライン開催(ZOOM ウェビナー利用)
【内容】
1.「早稲田新書」創刊の辞

2.創刊3タイトルの紹介
『生きることに疲れたあなたが一番にしなければならないこと―加藤諦三の新・人間関係論―』
加藤締三 著 (早稲田新書 001)
『AとZ ―アンリアレイジのファッション―』 森永邦彦 著 (早稲田新書 002)
『村上春樹の動物誌』 小山鉄郎 著 (早稲田新書 003)

3.質疑応答(Zoom ウェビナーの挙手機能を使ってご発言いただきます。事前にマイク設定をご確認の上、安定したインターネット接続環境下でご参加ください)

【出席者】
加藤 諦三 (社会心理学者・早稲田大学名誉教授)
森永 邦彦 (ファッションデザイナー/株式会社アンリアレイジ代表)
小山 鉄郎 (共同通信社 編集委員兼論説委員)
須賀 晃一 (早稲田大学出版部 代表取締役)

なお、お手数ですが 11 月 29 日までに以下のメールアドレス宛お申し込みをお願いいたします。

お申し込みメールアドレス: waseda-up@list.waseda.jp
(件名に「早稲田新書記者会見申込」とお記し願います)
(貴社名、御所属、御氏名、email をご教示願います。参加 URL と ID、パスワードを折り返し返信いたします)

本件に関するお問い合わせ・お申し込み先
早稲田大学出版部 制作管理担当:小川 (連絡先 E メールアドレス:waseda-up@list.waseda.jp)

※早稲田大学出版部について
早稲田大学出版部は、1886年の設立以来、多くの書籍を出版してきました。その中には日本初の通信教育の教材である「講義録」も含まれており、大学出版部の重要な役割である「研究教育成果の社会への還元」に大きく貢献してきたと自負しております。定款にも定めている「早稲田大学の目的達成に寄与する」との目的をより明確に実行するため、新たに以下の経営目標を掲げ、その実現のために新しい体制構築を作りあげているところです。
◇早稲田大学のアカデミック・ステイタスのさらなる向上への貢献
◇国際社会への情報発信
◇学内者等への出版機会の提供
この機会に大学における出版事業の意義、すなわち「大学の研究教育の内容や水準を直接体現する手段のひとつであり、大学の社会に対する枢要な使命」を十分に受けとめ、出版活動の強化を目指します。将来の世代に良質の知的資源を伝えていくべく、これまでの出版業界の旧弊に捉われない創造的な出版活動を展開し、社会に貢献したいと考えております。
【会社概要】
商号 早稲田大学出版部
設立 明治19年(1886年)
代表取締役 須賀 晃一
所在地 169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-12 大隈スクエアビル4F
資本金 1000万円
事業:出版
(役員構成)
代表取締役社長  須賀 晃一(早稲田大学副総長 政治経済学術院教授)
取締役      渡邉 義浩(早稲田大学理事  文学学術院教授)
取締役      後藤 春彦(早稲田大学理事  理工学術院教授)
取締役      山下 浩一(早稲田大学グループホールディングス(株)副社長)
監査役      佐藤 宏之(早稲田大学理事)

以 上

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2020年 10月 17日
タグ

月別掲載数

お知らせ