無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ミュンヘン音楽大学教授によるヴァイオリンオンライン公開レッスン

アンドビジョン株式会社のプレスリリース2020年 10月 15日

ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授クリストフ・ポッペン先生のヴァイオリンオンライン公開レッスン
2020年10月26日(月)〜10月27日(火)
ヴァイオリンだけに止まらず、ミュンヘン国際音楽コンクールの芸術監督や指揮者などでも活躍する凄腕ヴァイオリニストに習う音楽が魅力。

クリストフ・ポッペンは彼の世代の中で最も多彩なアーティストの一人です。若くして数々のコンクールで受賞し、2年間ケルビーニカルテットの第一奏者として演奏、その後、指揮を始めました。芸術監督としてミュンヘン室内管弦楽団に新たな経歴を与え、創設指揮者としてザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団を新しい時代に導きました。
現在も香港、ドイツ国内をはじめ、世界中の他の多くのオーケストラの客演指揮者として活動しています。一方で、彼はヴァイオリンや室内楽の教育者としても常に活動しており、イザベル・ファウスト、クララ・ジュミ・カン、オーガスティン・ハーデリッヒ、ノーバス・カルテットなどの有名なアーティストが彼の元で学びました。過去にはなんとドイツの名門ベルリンにあるハンスアイスラー音楽大学の校長を、2000年から2005年までARDの国際音楽コンクールの芸術監督を務め、現在はミュンヘンの音大学でヴァイオリンと室内楽の教授として後進の指導に当たっています。演奏家、指揮者の経験を持ち、コンクールやオーケストラの芸術監督としてのキャリアも兼ね備えたポッペン先生。多角的な視点から、レッスンを受けらることでしょう。

■ オンライン公開レッスンの募集詳細 ■

【日程】2020年10月26日(月) 12:00~16:00
    2020年10月27日(火) 13:00~16:00
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
    ※ご自宅などからもご参加可能です。
【曲目】自由曲
【定員】最大各日3〜4名限定
※外国語が苦手な方も安心の通訳付き!
※カウンセラーによるカウンセリングも可能!
※聴講のみの参加もOK!オンライン聴講も可能です。
https://www.andvision.net/program/masterclass-japan/12937-christoph-poppen-violin-online-masterclass.html

ジャンル
イベント
業界
映画・音楽
掲載日
2020年 10月 15日
タグ
ドイツ ヴァイオリン オンラインレッスン 公開レッスン 音楽留学

月別掲載数

お知らせ