無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

リモートワークに必要な知識を身に着けられる検定試験が誕生!

リモート実務検定協会のプレスリリース2020年 10月 08日

リモート実務検定協会は、検定試験実施を2020年9月5日に開始し、新しい資格が誕生しました。
「リモート実務検定公式サイト:http://remotejitsumu.work/

【 リモート実務検定3級 】 第1回試験 開催のお知らせ

リモート実務検定協会は、検定試験実施を2020年9月5日に開始し、新しい資格が誕生しました。

リモート実務検定はオンライン試験(CBT試験)なので新型コロナウィルスに対しても安全に受験できます。

第1回リモート実務検定3級試験は2020年12月末日まで開催しています。

「リモート実務検定公式サイト:http://remotejitsumu.work/

◆プレスリリース「リモート実務検定」誕生◆

当協会では『リモート実務検定3級』試験実施を2020年9月5日 より開始し、2020年8月より公式テキストを出版しております。

試験はCBTテストセンターにて開催します。

※テストセンターは47都道府県に1会場以上、主要都市には複数の会場があります。

【リモート実務検定とは】

リモート実務検定は、リモート社会の実現に向け、就活生、転職活動者、企業のため、リモート業務に関する必要な知識、ノウハウを身につける機会を広く提供し、これからの社会に適応する人材づくりに貢献するために実施されている新しい検定試験で民間資格の1つです。

新型コロナウィルスの感染拡大をきっかけにして、広まったリモートワークですが、仮に感染拡大が治ったとしても働き方の1つとして、今後広く普及していくことは間違い無い でしょう。

リモートワークという働き方で、生産性を上げるために必要なスキルを身につけておくことは、今後どのような仕事をするにしても役立つことでしょう。

リモート実務検定に合格することで、リモート実務能力を有することを客観的に証明してもらうことができます。

これから就職活動をする学生や既に働いている社会人の人がリモートワークに必要な実務知識を学ぶのに最適な検定試験です。

リモート実務検定に合格すると、履歴書やエントリーシートの資格欄に記載することができ、就職、転職、昇格の際にアピール することができます。

全国の試験会場で毎日オンライン受験することができるので、受験しやすいというメリットもあります。

就活生、転職活動者はもちろん、リモートワークを推進することを検討している企業の担当者まで幅広くおすすめできる検定試験です。

協会理念

当協会(リモート実務検定協会)は、

昨今の社会情勢の変化を鑑み、

リモート社会の実現に向け、

就活生、転職活動者、企業のため、

リモート業務に関する必要な知識、

ノウハウを身につける機会を広く提供し、

これからの社会に適応する人材づくりに貢献する。

概要

・リモート実務能力を客観的に評価することができます。

・学生、社員のリモート実務知識の習得に利用できます。

・リモートワーク実施時において遵守する必要がある法令を学習できます。

・合格者は履歴書やエントリーシートの資格欄や名刺に書くことができます。

・就職、転職、昇格試験などでのアピールポイントにすることができます。

・社員のリモート実務能力を客観的に計ることができ、配属先等の評価基準の一つとして利用できます。

・オンライン(全国の試験会場)で毎日受験できます。

・受験申込み~合格証の発行を、オンライン(インターネット)で行えます。

リモート実務検定3級

これからリモート業務を行う就活生、転職活動者、企業のための入門的な基礎知識を習得・評価します。

受験資格は特にございません。どなた様でも『リモート実務検定3級』試験をご受験いただけます。

「リモート実務検定公式サイト:http://remotejitsumu.work/

ジャンル
その他
業界
教育・資格・人材
掲載日
2020年 10月 08日
タグ
資格 オンライン 在宅勤務 テレワーク リモートワーク

月別掲載数

お知らせ